【ソフトバンク上場から学ぶ】買ってはいけない新規公開株(IPO)の特徴

こんにちは!よしじゅんです。

テレビの番組でも特集を組まれるくらいに話題になったソフトバンク上場。

よしじゅんも祭りに参加し、見事に撃沈しました。

反省の意味も含めて買うべきではない新規公開株(IPO)の特徴をまとめます。

ソフトバンクの上場初日の値動き 右肩下がり

 

ソフトバンクの公開価格は1500円でスタートしました。

株式市場から約2.6兆円も資金調達することになります。

さすが市場最大のIPO。

 

よしじゅんは

「大儲けすることもないが大損もすることが無いだろう」と思い、

SMBC日興証券でIPO抽選に当選して参戦しました。

 

この判断は間違っていなかったですが、良い結果でもありませんでした。

 

 

8時半。

寄り前の気配値から嫌な予感。成り売り多すぎ。買い注文が全然無し。

 

8時45分。

買い注文が結構入る。

どこかが買い支えしたのかな?

 

9時。

取引スタートとほぼ同時にソフトバンク株の初値が付きました。

 

1463円。公開価格の1500円から-37円。

よしじゅんはこの時点で手放すことができました。

 

そこから初値を上回ることは無くズルズルと下がっていきます。

 

 

お昼には1350円を割り込みました。

 

15時。

終値は1282円。

 

上がる気配が無く終了。

明日以降もまだ下がるかな?

 

 

 

買ってはいけない新規公開株(IPO)の特徴

 

あまりにも大きい規模のIPO

今回、ソフトバンクは史上最大規模のIPOでした。

規模が大きいということは市場から調達する金額が多く、足りなくなりがちになる。

 

足りないとなると当然初値を割ってしまう。

そのリスクを避けるためにもあまりにも大きい規模のIPOは見送るほうが確実。

 

東証1部案件のIPO

東証1部の案件は市場から調達する金額が多いです。

その分、公募割れして初値を割ってしまう可能性も高くなります。

 

マザーズに上場する案件を狙うほうが調達金額が少なくなるため、初値を割る可能性が低くなります。

ただマザーズ案件はIPO投資家の中でも人気なため、抽選でもなかなか当たらないんですけどね…

 

不祥事を起こした会社

不祥事を起こしてイメージが悪くなっている会社のIPOはやめといたほうが良いです。

あまり経営に影響を与えるような不祥事では無くても、やめといたほうがベター。

 

投資家の中にはしっかり勉強してそのような情報に惑わされない人もいますが、

あまり知識がなく、イメージで購入するような投資家もたくさんいます。

 

よしじゅんもそんな投資家の一人ですw

市場は合理的な判断だけでなく、感情も含めて値動きをします。

 

タイミングが悪かったソフトバンク上場

 

買ってはいけない株の特徴がかなり当てはまるソフトバンク。

ですが今回のソフトバンク上場、本来なら公募割れしなかったのではないかと思います。

 

ただただタイミングが悪かった。

 

ソフトバンクが12月6日に引き起こした通信障害

12月6日の通信障害がかなりのユーザーに影響を与え、大きなマイナスイメージに繋がったと思います。

ニュースでも大々的に取り上げられ、悪い印象が強く残ってしまった。

 

通信障害がきっかけで解約する人がかなり増えたと宮内謙社長が記者会見で話すくらい。

そりゃ株価にもダメージ大きいよね…

 

Paypayのキャンペーン、クレジットカード不正利用対応の悪さ

スマートフォン決済サービス「PayPay」。ソフトバンクとヤフーが共同出資してできた会社が行っている電子決済サービス。

 

そのPaypayでポイントがキャッシュバックされるキャンペーン。

そのキャンペーン自体はとてもお得で良いものでした。

 

しかし、クレジットカードが不正利用されるトラブルが多発。

これまたニュースで大きく取り上げられました。

 

 

いやほんとタイミング悪すぎでしょ…

 

まとめ

 

ソフトバンクのIPOでよしじゅんは手数料などを含めて、約4,000円損しました。

いい勉強代でした。

 

同じことが起こってほしくないので、ここに備忘録を残しておきます。

俺の屍を越えてゆけ!

 

 

お得、節約情報が知りたい人におすすめの記事まとめ

Amazonでお得に買い物をする裏技

Amazonで買い物をするとき、さらにポイントを貯める裏ワザがあるのを知っていますか?

「クレカ払い」や「着払い」決済で買い物すると、実は損しちゃってるんです…

よしじゅん
貰えるポイントはしっかりとゲットしましょう!

 

Amazonのポイントをさらにゲットする裏ワザ

  1. 「チャージタイプのAmazonギフト券」を購入
  2. そのアマギフで買い物する

これだけです。

 

Amazonアカウントに現金をチャージするたびに、最大で2.5%分のポイントが貰えるんです。

一回のチャージ額通常プライム会員
5,000円~19,999円0.5%1.0%
20,000円~39,999円1.0%1.5%
40,000円~89,999円1.5%2.0%
90,000円~2.0%2.5%

チャージしたら、あとは普通に買い物するだけです。

一円も安く購入したい場合は、amazonギフト券をチャージして買い物することを覚えておきましょう。

 

まだ利用していないのであれば、ぜひ活用してください。

公式 Amazonギフト券(チャージタイプ)はこちら

 

  • Amazonギフト券を購入してから買い物するとポイントがもらえる
  • ギフト券購入金額によって変動 最大2.5%のポイント

最大2.5%のポイントバック

Amazonチャージを使ってみる

チャージして購入するだけ!
コンビニ・ATM・ネットバンキング払いに対応

Twitterで繋がりませんか?