【ルミニーオ クラシック レビュー】Amazonで約3,000円の激安革靴

会社の同期と革靴談義をしているときに

「革靴に5,000円以上かけられないわー」

との発言がありました。

 

革靴オタクのよしじゅんとしては

(せめて10,000円くらいから選ぶんじゃないかな?)

と思ったところもありますが、相手の意見も尊重することは大切です。

よしじゅん 通常
よしじゅん
人によって、革靴にかけれるお金は違いますもんね

 

安い革靴って何円から売っているのかAmazonで探してみることに…

そこで3,000円で購入できる「ルミニーオ クラシック」を発見!

ものは試しだと、ポチッと購入しました。

 

安物買いの銭失いになるのか、人柱になりましたので紹介します。

 

今回レビューする革靴 ルミニーオ クラシック

 

今回レビューする革靴は「ルミニーオ クラシック」です。

ルミニーオ クラシック

アマゾンでとても安く購入することができる革靴。

独特なアッパー、外羽根式でちょっとカジュアルなデザインです。

サイズは25.5を購入、カラーはブラックにしました。

 

 

ルミニーオ クラシック 開封レビュー

 

それではルミニーオ クラシックを開封していきます。

 

ルミニーオ 外箱

 

サイズは25.5、カラーはブラックです。

ルミニーオ 

 

それでは開封です。

上から見るとこんな感じ。

ルミニーオ 革靴

 

右足の外側から見るとこんな感じ。

革靴表面のシワがかなり目立ちますね。

ルミニーオ 外側

 

内側はこんな感じ。

ルミニーオ 内側

 

かかと側はこんな感じ。

ちょっとヒール部分が高いですね。

ルミニーオ かかと側

 

かかと部分を横から見ると、少し傾斜がついています。

隠れたシークレットブーツですね。

ルミニーオ ソール部

 

正面から見るとこんな感じ。

反り返りが結構強めです。

ルミニーオ 正面

 

つま先部分がかなり細くなっています。

ルミニーオ つま先

 

革靴の裏側は独特なデザインが書かれています。

色もパープルで、歩いているとかなり派手で目立ちます。

ルミニーオ 裏側

 

靴紐を通すあたりはこんな感じ。

お世辞にもいい縫製とは言えないですね。

 

 

 

ルミニーオ クラシックの良かったところ

 

ルミニーオ クラシックの良かったところを紹介していきます。

良いところを考えるの、正直難しかったです(笑)

 

とにかく価格が安い

 

ネットで安い革靴を探すと、平均約5,000円が相場です。

大阪の激安革靴店でも在庫処分セールでもない限り、ほぼ同じくらいの価格で売られています。

 

他の安い革靴と比べても、ルミニーオの革靴はとにかく安い。

よしじゅん 驚き
よしじゅん
これより安い革靴は見たこと無いかも…

 

 

・革靴にあまりお金をかけられない

・お手入れがめんどくさいし、履き潰しで十分だ

こんな考えを持っている人にピッタリの革靴です。

 

とにかく安さに価値を求める人は選択肢に入ってくると思います。

 

プライベート、コスプレに向いている

 

ルミニーオ クラシックの革靴は表面に独特なシワのようなシボ加工がしてあります。

このシボ加工は他のお店で見たことがなく、とても個性的。

革靴のシルエットも細身で先がとても尖ったデザインをしています。

 

よしじゅん 疑問
よしじゅん
歌舞伎町や北新地で見たことある気がする…

 

プライベートでちょっと革靴を履いたり、ホスト風のコスプレをしたい時におすすめできる革靴です。

 

 

 

ルミニーオ クラシックのイマイチなところ

 

ルミニーオ クラシックのイマイチなところを紹介していきます。

もともと期待は全くしていなかったのですが、それでもちょっと…と感じるところは多くありました。

 

 

開封時の臭いがキツイ

いざ、革靴の箱が届いてパコっと開封!

鼻をつく、すごい臭いが部屋中に充満…

 

よしじゅん 悲しみ
よしじゅん
すごく化学的に作られたニオイ…

 

リビングで開封作業をしていたのですが、隣の部屋にいた嫁が

「すごい臭いがする…」

とわざわざ現れたほど。

 

ルミニーオの革靴を開ける時は換気の良いところか、外で作業することを推奨します。

 

 

とても安っぽい革

 

3,000円で買える革靴に期待する方が間違いなのですが、革の質はよくないですね。

革の表面にシボ加工がされているのですが、革の質を隠すためにしている可能性が高いです。

 

よしじゅん
革の質が良いものは加工しませんからね

 

シボがとても目立つおかげで、周りの人から革質を見られることは少ないです。

多少手入れが雑でもバレないかもしれません(笑)

 

 

 ビジネスには向かないデザイン

 

先の細い、革の表面がシボ加工されている。

さらに歩いた時にわかる靴裏のデザイン。

ホスト、夜のお仕事をしている人におすすめのデザインで、ビジネスには間違いなく向きません。

 

よしじゅん 怒り
よしじゅん
もしお客さんの立場なら、この革靴で営業に来られたら帰れ!って思うかも…

 

ビジネスに向く革靴はデザインが決まっています。

基本デザインから大きく離れている革靴はプライベートで楽しみましょう。

 

 

コバ部分にはみ出している接着剤

 

低価格帯の革靴はアッパーとソールを接着剤でくっつけるセメンテッド製法が定番です。

ルミニーオ クラシックもセメンテッド製法で作られているのですが、接着剤がはみ出しています…

それも少しの量ではなく、かなりの量がはみ出しているのは流石に…

 

写真ではわかりづらいですが、赤色で囲っているところがはみ出しています。

革靴 接着剤 はみ出し

 

コバは目立ちにくいところではありますが、革靴好きな人が1番チェックしている部分です。

個体差もあると思いますが、購入を検討している人は注意してください。

 

 

 

ルミニーオ クラシックのまとめ

「ルミニーオ クラシック」の総合評価です。

革質 1.0
デザイン 1.5
履き心地 2.0
歩きやすさ 2.0
コスパ 3.0
総合 2.0

 

実物を見れば見るほど、ビジネスには向かない革靴ですね。

 

ビジネスシューズを検討している人はあえて購入する必要は無いと思います。

もう1,000円出せば、良いビジネスシューズが買えますから…。

 

 

遊び用で安い一足が欲しい人にはアリな革靴、ルミニーオ クラシックでした。

 

 

関連記事

革靴を購入しようと思っても、「結局、どの革靴を選んだらいいの?」と悩んでいませんか?レビューを参考にしようと思ってもなかったり、記述が少なくてよくわからなかったり…そこで実際に買ったレビューも交えて、Amazonで売られてい[…]

【全てレビュー記事あり】Amazonで購入できるおすすめの革靴まとめ

 

 

【随時更新】アラサー男子がAmazonで買ってよかったものを紹介

関連記事

ほぼ毎週Amazonで何かを購入しているよしじゅんです。2010年からAmazonを使い続けていますが、本当に買ってよかったものを紹介します。随時更新していくので、好みが一緒だな~と思ったら定期的に覗いていただけると嬉しいで[…]

 

 

革靴に興味を持った人に読んでほしい記事まとめ

Amazonでお得に買い物をする裏技

Amazonで買い物をするとき、さらにポイントを貯める裏ワザがあるのを知っていますか?

「クレカ払い」や「着払い」決済で買い物すると、実は損しちゃってるんです…

よしじゅん
貰えるポイントはしっかりとゲットしましょう!

 

Amazonのポイントをさらにゲットする裏ワザ

  1. 「チャージタイプのAmazonギフト券」を購入
  2. そのアマギフで買い物する

これだけです。

 

Amazonアカウントに現金をチャージするたびに、最大で2.5%分のポイントが貰えるんです。

一回のチャージ額通常プライム会員
5,000円~19,999円0.5%1.0%
20,000円~39,999円1.0%1.5%
40,000円~89,999円1.5%2.0%
90,000円~2.0%2.5%

チャージしたら、あとは普通に買い物するだけです。

一円も安く購入したい場合は、amazonギフト券をチャージして買い物することを覚えておきましょう。

 

まだ利用していないのであれば、ぜひ活用してください。

公式 Amazonギフト券(チャージタイプ)はこちら

 

  • Amazonギフト券を購入してから買い物するとポイントがもらえる
  • ギフト券購入金額によって変動 最大2.5%のポイント

最大2.5%のポイントバック

Amazonチャージを使ってみる

チャージして購入するだけ!
コンビニ・ATM・ネットバンキング払いに対応

Amazonで約3,000円の激安革靴【ルミニーオ クラシック レビュー】
Twitterで繋がりませんか?