【アシックスウォーキング ランウォークWR829T レビュー】歩きやすさと質の良さを両立した革靴

営業マンの悩みとして、「歩きやすい革靴」と「印象の良い革靴」の両立が難しいこと。

歩きやすさに特化した革靴は、どうしても安っぽく見えてしまう…

印象の良いきれいな革靴は、疲れやすくて歩きにくい…

よしじゅん 疑問
よしじゅん
歩きやすくて、印象の良い革靴が欲しいなぁ…

2つの悩みを解決することができる、アシックスウォーキングの「ランウォークWR829T」を紹介します。

あの有名なアシックスが手掛ける、歩きやすくて質の良い革靴を紹介します。

 



リーガル公式通販サイト【シューズ・ストリート】はこちら

送料無料はもちろん、サイズが合わなかったときの交換・返品も無料!

 

今回レビューするアシックスウォーキングの革靴 ランウォークWR829T

 

今回レビューする革靴はアシックスウォーキングの革靴「ランウォークWR829T」です。

ランウォークWR829T

 

 

 

アシックスウォーキングのなかではエントリーモデルと位置付けられている革靴です。

ヒールにGELが内蔵されていて、クッション性が高い革靴です。

 

内羽根式のストレートチップで、冠婚葬祭、ビジネスとどんな状況でも使うことができるデザインです。

サイズは25.5cmを購入。

革靴はスニーカーとサイズの測り方が違うので注意してください。

 

よしじゅんの足サイズでは

スニーカー 26.5~27.0cm

革靴    25.5cm

を履いています。

 

 

 

アシックスウォーキング ランウォーク WR829Tの外観レビュー

「ランウォークWR829T」を開封していきます。

まずは開封前の外箱から。

少し高級感のある外箱です。

 

ランウォーク 外箱

この価格帯の革靴からは外箱も綺麗になってきます。

 

側面に型番と、サイズ、カラーが書かれています。

ランウォーク 外箱

 

いざ、革靴とご対面。

上から見るとこんな感じ。

ランウォーク 外観

取り出したときに、一目見て質の良い革靴だとわかります。

 

よしじゅん 通常
よしじゅん
革の質は1万円をボーダーとして大きく差がでると感じますね!

 

右足の革靴を外側から見たらこんな感じ。

ランウォーク 外側

 

内側から見たらこんな感じ。

ランウォーク 内側

 

ヒールが違う素材で3層に分かれています。

ランウォーク ヒール

真ん中の層は強く押すと若干ヘコむ素材で出来ています。

歩いた時の衝撃を吸収する役割となっています。

 

後ろ側から見たらこんな感じ。

ランウォーク 後ろ側

 

トゥ側から見たらこんな感じ。

ランウォーク トゥ側

きれいなシルエットです。

歩きやすさだけを求めた革靴にありがちな、でっぷりした丸みのあるフォルムではありません。

 

革靴内部はこちら。

ランウォーク 中敷

インソール(中敷)に銀色でランウォークの文字が記入されています。

 

革靴の裏側はこんな感じ。

全面がラバーソールで、中央にASICSの表記があります。

 

かかと側にはGELが入っている表記と、削れやすいかかとの外側部分に固い素材で補強がされています。

ランウォーク ラバーソール

 

革靴の表情を決める、ステッチ部分を見ていきます。

トゥ部分のステッチ。

ランウォーク ステッチ

 

外側のステッチ。

ランウォーク ステッチ

 

かかと側のステッチ。

ランウォーク ステッチ

 

ダミーのステッチですが、綺麗に均等に刻まれています。

革靴の印象に大きく関係してくる部分なので、周りの人から見てもきれいな印象を与えます。

 

 

アシックスウォーキング ランウォーク WR829Tの良かったところ

 

抜群の歩きやすさ

革靴 ビジネスマン

「ランウォークWR829T」を履いて、立った時に感じる感覚として、クッション性が結構あるように感じます。

しかしそれだけでは5,000円くらいで購入できる、少しスニーカータイプの革靴とそこまで差がありません。

 

この革靴が真価を発揮するのは歩いた時。

ただ立っているだけの時はあまり感じられませんが、歩くときに革靴がしっかり足をホールドします。

しっかりと足が保持されて、かかとから接地した時にしっかりと衝撃を吸収する感覚が良いですね。

よしじゅん 喜び
よしじゅん
足に衝撃が来ないので、長い距離を歩いても疲れにくい!

 

さすがアシックスが出しているビジネスシューズなだけあって、スポーツシューズで培った技術を生かしています。

 

革の質、きれいなコバ部分が良い印象を与える

ランウォーク ステッチ

革靴がきれいに見えるかは

  • 革の質
  • コバまわり

この2つで決まってきます。

 

特に安い革靴はコバ部分が雑で、ステッチが汚かったり、ステッチが無くて大量生産なのがまるわかりです。

 

「ランウォークWR829T」は革の質も良く、ステッチがきれいに刻まれています。

この革靴はセメンテッド製法なので、本来はステッチは必要ありません。

よしじゅん 通常
よしじゅん
手間をかけて、こだわっているところが好印象!

まわりの人が見ても目立つところなので、オシャレに見られたい人におすすめですね。

 

 

歩きやすさ重視な革靴特有の、つま先がやぼったいシルエットではない

ランウォーク トゥ側

歩きやすさをセールスポイントにしている革靴はつま先が丸い、少しぼてっとしたデザインのものが多いです。

安価で大量生産されている革靴にも同様の形が多く、安っぽい印象を与えてしまいます。

よしじゅん 悲しみ
よしじゅん
丸いデザインは少しオジサン臭くなってしまうんですよね…

 

「ランウォークWR829T」つま先が細身の綺麗なデザインになっており、万人が使いやすい革靴となっています。

もちろん、ホストが履くような尖がった革靴ではありません(笑)

 

つま先が細身にはなっていますが、圧迫感はありません。

適度に余裕のあるデザインで、サイズが適切であれば靴擦れになるようなこともありません。

 

 

 

アシックスウォーキング ランウォーク WR829Tのイマイチなところ

値段が少し高い

革靴 ビジネス

「ランウォークWR829T」はアシックスウォーキングの中ではエントリーモデルです。

しかし他の歩きやすさを重視した革靴が10,000円以下で購入できることを考えると、値段は少しお高め。

革の質と値段が比例してくるので、どこで折り合いをつけるかが大切になります。

 

安い革靴を履き潰すのであれば、他の革靴が選択肢に入ってきます。

例えばテクシーリュクスはアシックスの子会社が製造している革靴ブランドで、5,000~10,000円で購入することができます。

革の質は下がりますが、歩きやすさに関しては引けを取らない革靴です。

 

関連記事

おしゃれな革靴って、きれいだけど歩きにくいことが多くないですか?革が固かったり、足に負担がかかったりして疲れやすいんですよね…テクシーリュクスの革靴はスニーカーのような歩きやすさに特化した革靴です。テクシーリュクスの[…]

【テクシーリュクス】スニーカーのように歩きやすくて安い革靴ブランド
関連記事

社会人に欠かすことのできないアイテム、革靴。通販で購入する機会も増えてきました。その中で「テクシーリュクス TU-7774」はAmazonレビュー数が1200以上、評価4.4、2017年Amazon.co.jp 紳士靴ランキ[…]

【テクシーリュクス TU-7774 レビュー】Amazonレビュー数No.1の革靴【本当に歩きやすい】

 

 

革の質は同価格帯ブランドの革靴に少し劣る

革靴 複数

アシックスウォーキングの価格帯から競合してくるブランドは

  • リーガル
  • スコッチグレイン
  • ケンフォード(リーガルの兄弟ブランド)

このあたりの有名革靴ブランドです。

よしじゅん 疑問
よしじゅん
スコッチグレインはちょっと高めかな?

 

「ランウォークWR829T」の革質は良いですが、有名革靴ブランドと比べると少し見劣りしてしまいます。

特にケンフォードはアシックスウォーキングと同じセメンテッド製法で、少し安い価格設定をしています。

 

歩きやすさを求めるのか、革の質を選ぶのかで別ブランドという選択肢も考えることができます。

 

【関連記事】

【リーガルの弟分】高コスパでおすすめの革靴 ケンフォード(KENFORD)

【ケンフォード KB48AJ レビュー】コスパ最強!革質と安さを両立した革靴【リーガルの弟分】

 

 

歩きやすさは間違いないが、スニーカーのようなクッション性は無い

ランウォーク ラバーソール

「ランウォークWR829T」はとても歩きやすい革靴です。

ですがそれはあくまで革靴としての話。

 

スニーカーと同じようなクッション性があるわけではありません。

革靴特有の固い感触が嫌なんだ!という人は「革靴風スニーカー」を選ぶ必要があります。

よしじゅん 驚き
よしじゅん
革靴風スニーカーは一目でわかるので、営業の人はやめておいたほうがいいですよ!

 

 

アシックスウォーキング ランウォーク WR829Tのまとめ

ランウォーク WR829Tの総合評価です。

革質 4.5
デザイン 4.0
履き心地 4.5
歩きやすさ 5.0
コスパ 3.5
総合 4.0

歩きやすさと質の良さ、2つを両立する革靴は多くありません。

どちらも妥協したくない!というひとは「ランウォークWR829T」を一度履いてみてください。

 



リーガル公式通販サイト【シューズ・ストリート】はこちら

送料無料はもちろん、サイズが合わなかったときの交換・返品も無料!

 

 

関連記事

革靴を履いてビジネスをする人が求める3つの要素。 歩きやすいさ 質の良さ 雨の日にも履きやすい上記3項目のうち、どれかを選ぶと他は諦めなければならないことが多いんですよね… 相反する3[…]

【ランウォーク WR25KL レビュー】ゴアテックス採用のオシャレな歩きやすい革靴
関連記事

ウォーキングシューズがビジネスで使えたら最高じゃないですか?電車での通勤や営業回りでたくさん歩いても疲れにくいので、仕事にフルパワーで挑むことができます。ただ、ウォーキングシューズって仕事で使えるようなものがほとんど無いんで[…]

ペダラ WP429K
関連記事

外回りで革靴を履いて歩きまわっている、よしじゅんです。よしじゅん革靴を履いて歩きまわると、とても疲れやすいんですよね…歩きやすさに特化した革靴って、見た目があまり良くないものが多くないですか? […]

歩きやすさを追い求めたアシックスウォーキングの特徴と評判
関連記事

革靴は履きなれていない人にとって、疲れやすい&足が痛くなりやすい嫌な靴です。スニーカーみたいな革靴があったら嬉しいですよね。履き心地がスニーカーに似ている、足にやさしい革靴を紹介します。 […]

スニーカーのような履き心地のメンズ革靴おすすめブランド3選
関連記事

Amazonで革靴を購入しようと思っても、「結局、どの革靴を選んだらいいの?」と悩みませんか?レビューを参考にしようと思ってもなかったり、記述が少なくてよくわからなかったり…そこで実際に買ったレビューも交えて、Amazonで[…]

【全てレビュー記事あり】Amazonで購入できるおすすめの革靴まとめ
関連記事

ビジネスシューズを履いて仕事をするあなたにお聞きしたい。少しでも疲労感を減らして、元気に仕事をしたいですよね?通勤、営業で疲れてしまっては、力を発揮できません…歩きやすくて疲れにくいビジネスシューズを選ぶことで、フル[…]

歩きやすくて疲れにくいおすすめのビジネスシューズまとめ

 

あこがれの高級ブランド腕時計、
レンタルサービスがあるのを知っていますか?
良い革靴を履くときに、一緒に良い時計を付けたいですよね。
高級腕時計、欲しいけど値段が高いから…と我慢していませんか?
そんなあなたに、あこがれの高級腕時計を気軽に付けられるサービスがあります。
高級腕時計レンタルサービス「カリトケ(KARITOKE)」で誰もが知っている、有名ブランドの腕時計を付けることができます。
夢でしかなかったあの時計を手にするチャンスです。

 

カリトケ(KARITOKE)紹介記事はこちら

カリトケ(KARITOKE)公式HPはこちら

 

アシックスウォーキング開封レビュー
Twitterで繋がりませんか?