新入社員におすすめの革靴をデザインから色、ブランド、値段のすべてを紹介します。

新入社員のみなさん、革靴についてあまりよくわからないんじゃないでしょうか?

今まで履く機会もほとんど無かったと思います。

社会人になって初めて向かう会社、良い印象を与えたいですよね?

革靴に関してはこれさえ見ておけば間違いありません。安心して会社に向かいましょう。

 

新入社員、新社会人におすすめの革靴まとめ

ストレートチップorプレーントゥの内羽根式
ブラック、ダークブラウン
ブランドコスパを求めるならケンフォード 長く履き続けたいならリーガル、スコッチグレイン

 

 

新入社員、新社会人におすすめな革靴は決まっている

学生時代に革靴を履く機会は就職活動くらいではないでしょうか?

革靴の正しい選び方がわからず、値段や好みのデザインで選んでしまいます。

よしじゅん
私はとにかく安い革靴を選んでいました…

 

しかし、ビジネスに向いている(=新入社員、新社会人が履くべき)革靴は決まっています。

ビジネスに向いている革靴は以下の通りです。

・ストレートチップ、プレーントゥの革靴
・内羽式の革靴
・ブラック、暗い色の革靴

と言われてもイメージできないですよね?

すぐ見てわかるように、画像と一緒に新入社員、新社会人におすすめな革靴の形を紹介します。

 

新入社員、新社会人におすすめな革靴のデザイン

新入社員、新社会人におすすめな革靴のデザインを画像と一緒に紹介します。

  • 爪先のデザインはストレートチップ又はプレーントゥ
  • 紐を通す部分は内羽式

この二つを満たしていれば問題ありません。、

 

ストレートチップ

革靴のつま先部分にラインが入っている革靴です。

横向きに縫い目が一直線に入っているタイプです。

 

この形が一番フォーマルです。

新入社員、新社会人が履いて間違いない形です。

 

冠婚葬祭にも履くことができるます。

悲しい話ですが、社会人になると葬式が増えます。

 

急に明日葬式に出ることになった…

という状況になっても大丈夫なように必ず1足は持っていることをおすすめします。

よしじゅん
どんな時でも使える万能革靴は
持っていると安心ですよ!

プレーントゥ

つま先部分になにもラインが入っていないシンプルな革靴です。

 

プレーントゥのほうがストレートチップより若干カジュアル寄りです。

 

あくまでストレートチップと比較したらというだけなので、オフィシャルの場で履いても全く問題ありません。

2足目で検討すると良い革靴の形だと思います。

よしじゅん 喜び
よしじゅん
シンプルな形がカッコいいんですよね!

 

内羽根式

靴紐を通す穴がある部分の革がどうやって縫い付けられているかの違いです。

内羽根式と外羽根式があります。

 

内羽根式

 

外羽根式

 

内羽根式のほうがフォーマルと呼ばれています。

 

内羽根式のほうがきれいなシルエットの印象を受けやすいです。

外羽根式のほうが無骨な印象を受けやすいですが、脱ぎやすいというメリットがあります。

 

1足は内羽根式、2足目からは好きなほうを選ぶのが良いと思います。

よしじゅん
最初は内羽根式を購入するのが無難ですね。

 

新入社員、新社会人におすすめな革靴の色

新入社員、新社会人におすすめな革靴の色を紹介していきます。

 

安定のブラック



革靴の色といえばブラックを想像する人が多いのではないでしょうか。

町を歩いているビジネスマンの7割以上は黒色の革靴を履いています。

 

それだけ間違いない色で、冠婚葬祭で履いて大丈夫な色です。

 

お堅い会社や銀行マンの場合、黒しか許されない会社もあります。

最初は様子見で黒色の革靴を購入して、上司や先輩の様子を見ながら他の色を試していくのをお勧めします。

よしじゅん 悲しみ
よしじゅん
上司や先輩にいきなり目を付けられないよう、最初は無難な黒を選びましょう。

 

 

少し挑戦のダークブラウン



黒色の革靴は持っているし、少し違う色の革靴に挑戦したい!という人。

そんなあなたにはダークブラウンの革靴をおすすめします。

 

ダークブラウンは明るいところで少し茶色に見える革靴です。

暗いところで見るとブラックとあまり変わらない印象を受けます。

 

よっぽどお堅い会社でない限り、ダークブラウンぐらいであれば上司からなにか言われることはありません。

もし何か言われたら2年間くらい置いておいて、3年目くらいから履けばいいんです。

よしじゅん 通常
よしじゅん
少し年上の先輩がいたら参考にするといいですね。

 

 

新入社員、新社会人はやめといたほうが良い革靴

職場の雰囲気がわかるまでは、ちょっとやめておいたほうが…という革靴を紹介します。

冒険しすぎな明るい色の革靴、濃淡の激しい革靴



 明るい茶色の革靴はカッコいいのですが、結構目立ちます。

 

明るければ明るいほどカジュアルに見られがちです。

また暗い色で濃淡が激しい場合もカジュアル路線です。

 

会社によっては「新入社員が調子乗ってる!」と非難されるかもしれません。

 

最初は明るい革靴は避けておいたほうが無難です。

 

よしじゅんが持っている革靴を一部を並べてみました。

左から ブラック、ダークブラウン、バーガンディ、チェスナットの色です。

 

左二つ目までは基本大丈夫です。

右の二つは会社によっては厳しいかもしれません。

 

上司、先輩の靴を参考にしながらどこまで攻めるか試してみるのが良いと思います。

 

よしじゅん 悲しみ
よしじゅん
いきなり明るすぎる色の革靴を履くと、注意されてしまうかも…

 

つま先に装飾(メダリオン)が付いている革靴

つま先に装飾(メダリオン)が付いている靴はカジュアル寄りのため、最初はやめといたほうが無難です。

 

メダリオンは穴が開いているような装飾です。

よしじゅんがこの革靴を履き始めたのは会社に入って5年経ってからです。

 

それまでに

「よしじゅんといえば革靴!こいつは革靴にはうるさいぞ…」

というキャラ作りをしました(笑)

 

その根回しの結果、よしじゅんならいいか…という空気を作りました。

もちろんフォーマルな装いが必要な場面、接待では履いていきません。

 

よしじゅん 喜び
よしじゅん
この革靴を履いていると、お客さんと革靴談義になることがあります。

 

ローファー、ウイングチップ

カジュアルな形の革靴はやめておいたほうがよいです。

ローファー、ウイングチップはカジュアル寄りの革靴です。

 

ローファーはよく学生は履いていますよね。

オフィスカジュアルの服装が許される職場ならありですが、そうでなければやめておきましょう。

 

ウイングチップは爪先が羽のようなWの形をしています。

この革靴はよしじゅんがプライベートで履いている革靴です。

つま先がWの字になっていて、とてもカジュアルな印象を与えます。

仕事で使うのはやめておいたほうがよいでしょう。

 

よしじゅん 疑問
よしじゅん
ローファーは海外だと主流になってきているのですが、
日本ではまだ先の話ですね…いつかローファーの時代は来るのだろうか?

 

 

新入社員、新社会人におすすめな革靴ブランド、メーカー

新入社員、新社会人におすすめな革靴ブランド、メーカーを紹介していきます。

長く履くことができる革靴 スコッチグレイン、リーガル

リーガル 公式HP

スコッチグレイン、リーガルは日本の革靴ブランドです。

どちらも質の高い革靴を作っており、日本人に合わせて作られているのでとても履きやすいです。

 

価格帯は2~3万円台です。

「おっ!いい革靴履いているね!」

と周りの反応も良いです。

 

よしじゅんは普段スコッチグレインの革靴を履いています。

リペアのサービスも充実していて、しっかり手入れをしていけば何年も同じ革靴を履き続けることができます。

 

よしじゅん 喜び
よしじゅん
よしじゅんはスコッチグレイン、リーガルを5年以上履き続けています!
関連記事

革靴を購入しようと思っても、「結局、どの革靴を選んだらいいの?」と悩んでいませんか?レビューを参考にしようと思ってもなかったり、記述が少なくてよくわからなかったり…そこで実際に買ったレビューも交えて、Amazonで売られてい[…]

【全てレビュー記事あり】Amazonで購入できるおすすめの革靴まとめ

 

 

コスパ最強 ケンフォード

ケンフォードはリーガルの兄弟ブランドで、良い革を使っているのに安いのが特徴です。

価格帯は1万円台です。

コスパに関してはケンフォードが最強です。

 

リーガルとの違いは革靴の製法が違うだけです。

リーガルと同じ革を使っているのに半額以下です。

3~5年で革靴を履き潰すのであればケンフォードをおすすめします。

よしじゅん 通常
よしじゅん
この値段で質の良い革靴を作っているところはなかなかありません

 

関連記事

ビジネスで革靴を履くとき、どうせなら質の良い革靴が欲しいですよね?しかし、革靴にそこまで高いお金もかけられませんよね…?よしじゅん良い革質と安さの両立した革靴が欲しいけどあるかな?そんなとき、あの有名なリ[…]

 

 

これを買っておけば間違いない!新入社員におすすめな一足

よしじゅんも購入した、間違いない革靴を紹介します。

KB48AJ

ケンフォードの「KB48AJ」です。

 

ケンフォードKB48AJのレビュー記事はこちら。

関連記事

ビジネスで革靴を履くとき、どうせなら質の良い革靴が欲しいですよね?しかし、革靴にそこまで高いお金もかけられませんよね…?よしじゅん良い革質と安さの両立した革靴が欲しいけどあるかな?そんなとき、あの有名なリ[…]

 

この商品がおすすめなところは

  • フォーマルな形で冠婚葬祭からビジネスまでこれ1足で大丈夫
  • 価格が安い
  • 革の質が良く、3~5年は履くことができてコスパが良い

 

新入社員のみなさんは、あまりお金が無いと思います。

ちょっと前まで学生ですので、いきなり高い革靴は厳しいですよね…

少しでもコスパの良くて、万能な革靴をおすすめします。

 

関連記事

リーガルの兄弟ブランドのケンフォードは予算一万円ほどでデザイン性、機能性の高い革靴を購入することができます。ケンフォードのおすすめな革靴をデザイン別、シーン別、予算別に紹介していきます。 ケンフォー[…]

【デザイン別、シーン別、予算別】ケンフォードのおすすめ革靴紹介

 

まとめ 最初のそろえる革靴だからこそ良いものを購入しよう

イオンなどには5,000円で購入できる革靴があるのですが、あまりおすすめできません。

よしじゅん 悲しみ
よしじゅん
革やソールが痛みやすく、半年もしたらボロボロになってしまいました。(実体験)

どうせなら最初から永く使うことができる革靴を購入しましょう。

 

関連記事

新入社員、新社会人にとって最初の革靴は、ほとんど黒のストレートチップです。就職活動の時に履いていて、そのまま履いている人が多いと思います。職場の雰囲気にも慣れてきて、2足目の革靴を買おうと思ったときにどんな革靴を買ったらいい[…]

2足目におすすめな革靴 色、デザイン、機能と注意点【ビジネス向け】
関連記事

革靴を購入しようと思っても、「結局、どの革靴を選んだらいいの?」と悩んでいませんか?レビューを参考にしようと思ってもなかったり、記述が少なくてよくわからなかったり…そこで実際に買ったレビューも交えて、Amazonで売られてい[…]

【全てレビュー記事あり】Amazonで購入できるおすすめの革靴まとめ
関連記事

ビジネス用の革靴ってブランドが数多くあり、それぞれ特徴が全く異なります。何を基準に選んだらいいのか悩むあなたのために20代、30代におすすめの革靴ブランドを目的別にまとめました。自分の目的に合う革靴を選んでください。[…]

【ビジネス用】20代、30代におすすめの革靴ブランドまとめ
関連記事

革靴を購入しようと思っても、「結局、どの革靴を選んだらいいの?」と悩んでいませんか?レビューを参考にしようと思ってもなかったり、記述が少なくてよくわからなかったり…そこで実際に買ったレビューも交えて、Amazonで売られてい[…]

【全てレビュー記事あり】Amazonで購入できるおすすめの革靴まとめ
Amazonでお得に買い物をする裏技

Amazonで買い物をするとき、さらにポイントを貯める裏ワザがあるのを知っていますか?

「クレカ払い」や「着払い」決済で買い物すると、実は損しちゃってるんです…

よしじゅん
貰えるポイントはしっかりとゲットしましょう!

 

Amazonのポイントをさらにゲットする裏ワザ

  1. 「チャージタイプのAmazonギフト券」を購入
  2. そのアマギフで買い物する

これだけです。

 

Amazonアカウントに現金をチャージするたびに、最大で2.5%分のポイントが貰えるんです。

一回のチャージ額通常プライム会員
5,000円~19,999円0.5%1.0%
20,000円~39,999円1.0%1.5%
40,000円~89,999円1.5%2.0%
90,000円~2.0%2.5%

チャージしたら、あとは普通に買い物するだけです。

一円も安く購入したい場合は、amazonギフト券をチャージして買い物することを覚えておきましょう。

 

まだ利用していないのであれば、ぜひ活用してください。

公式 Amazonギフト券(チャージタイプ)はこちら

 

  • Amazonギフト券を購入してから買い物するとポイントがもらえる
  • ギフト券購入金額によって変動 最大2.5%のポイント

最大2.5%のポイントバック

Amazonチャージを使ってみる

チャージして購入するだけ!
コンビニ・ATM・ネットバンキング払いに対応

Twitterで繋がりませんか?