【カルディで買える】お家でペーストからレッドカレーを作ろう

こんにちは!週一はカレーを食べるよしじゅんです。

美味しいカレーを家で食べたいと思い、お家でレッドカレーを作りました。

本格的なむっちゃ美味しいレッドカレーができたので紹介します。

レッドカレーを作るために必要な変わった食材

レッドカレーペースト

さすがに一からレッドカレーの素を作る気が起きなかったので、カルディでレッドカレーのペーストを調達。

「メープロイ レッドカレーペースト」約150円くらい。

 

これ一つで4人前作る事ができます。

原産国はタイ。パッケージからも本格的なカレーが作ることができそうです。

 

ココナッツミルク

タイカレーにはほぼ必須のココナッツミルク。

インドカレーにはあまり入っているイメージは無いですね。

ココナッツミルクが入っているかでジャンルが分かれるのかな?また調べよう。

400g必要なので、1缶丸々使います。

こちらはカルディでも業務用スーパーでも買えます。家の近所のスーパーには売っていなかったです。

 

ナンプラー

普通の家庭で料理する上ではまず使う事が無いと思われる調味料。

裏面はこんな感じ。

 

こちらもカルディで購入できます。

我が家では半年前に購入していました。

嫁に「マッサマンカレー作るから買って!」と頼んで、そこから放置していたものです。

ようやく使う機会がでてきたよw

開けたら独特な香りがします。あ、南国の香りってこれかな?

 

本来はスイートバジルも用意するべきでしたが、めんどくさかったので今回は無しで作ります。

 

レッドカレーを作っていこう

カレーペーストとココナッツミルク投入

それではレッドカレーを作っていきましょう。

まずは鍋にサラダ油を大さじ2杯ほど。

弱火で加熱していきます。

 

そこそこ加熱できたら、レッドカレーペーストを投入。

袋の中身はこんな感じ。

これを一気に投入。ここも弱火で。いい香りがしてくるまで炒めます。

結構すぐいい香りがしてきます。

 

いい香りがしてきたらココナッツミルク投入。

ドバーッと一気に投入。

ちょっとだけ火を強めて加熱していきます。

この段階で味見してみると、すでにレッドカレーのいい味に!ただむっちゃ濃いw

 

具材の準備

加熱している間に具を準備。

今回用意した具は炒め玉ねぎ、エリンギ、しめじ、ナス、そしてメインが牛肉。

 

まずは炒め玉ねぎを作ります。

適当にカットしてフライパンへ。透明になってくるまで炒めます。

 

玉ねぎを加熱している間に他の野菜をカット。

これで食材の準備は完了です。あとは鍋に投入していくだけです。

牛肉さんは写真にありませんが、パック内で準備完了しています。

 

鍋に具材をドーン!

どんどん食材を鍋に投入していきます。

まずは牛肉さんの登場。

パックからドバーッと入れて中でほぐしていきます。

どうせ後でかき混ぜるし適当に。

 

そこから野菜をどんどん追加。

片っ端から追加していきます。

 

玉ねぎ以外を投入。

 

玉ねぎはちょっと透明になってきたらぶっ込みます。

これで具は全部ぶっ込みました。

 

全部ぶっこんだら鶏ガラスープを入れます。

鶏ガラスープといっても、水に鶏ガラの素を溶かしただけのもの。

これを300ml投入。

計量カップがMax300mlしか入らないため、200mlと100ml分けて投入。

 

そして最後にナンプラーを投入。

ナンプラーの本来の分量は大さじ2杯ですが、すごい香りがするのでとりあえず小さじ1杯投入。

味見してみると、いい感じ!ちょっと醤油を足したような感じかな?

もうちょっと入れても良さそうだったのでさらに小さじ1杯投入。合わせて小さじ2杯入れました。

 

あとは砂糖を入れて味を整えて終わり。入れた量は大さじ1杯。

 

これで完成。

 

レッドカレー、いざ実食

盛り付け具合はこんな感じ。

 

それではいざ食べましょう。

食べたすぐはココナッツのいい風味と香辛料が口の中を満たしてちょっと甘さもあって美味しい。

あとから結構辛さがピリッと来る。

かなりかなり本格的な味わいがします。

 

カレーを作る2週間前くらいに大阪のタイレストランでレッドカレーを食べたのですが、それに劣らないんじゃないかと思うくらい本格的な味です。

 

正直、むっちゃうまい。

これはまた作りたい。絶対作ろ。

 

カレールーはかなりシャバシャバタイプ。

ご飯にかかっている量のルーでは全然足りなかった。ご飯半分食べたらルーが無くなったので追加投入しました。

 

ルーは4人前の分量で作ったのですが、それ以上あるように感じます。残った分は別の日に食べましょ。

 

まとめ

また絶対作る。そう決意しました。

次作るのはイエローカレーでもいいかな。

タイカレーはイエロー→レッド→グリーンの順番で辛くなります。

グリーンは青唐辛子を使うから一番辛い。見た目のイメージはレッドが一番辛そうなんだけどね。

 

嫁が結構辛そうにしていたので、次はイエローでちょっと甘めのカレーで様子見してみようと思います。

 

レッドカレーに興味を持った人は是非カルディに行って、すぐに購入してきましょう。

Amazonでお得に買い物をする裏技

Amazonで買い物をするとき、さらにポイントを貯める裏ワザがあるのを知っていますか?

「クレカ払い」や「着払い」決済で買い物すると、実は損しちゃってるんです…

よしじゅん
貰えるポイントはしっかりとゲットしましょう!

 

Amazonのポイントをさらにゲットする裏ワザ

  1. 「チャージタイプのAmazonギフト券」を購入
  2. そのアマギフで買い物する

これだけです。

 

Amazonアカウントに現金をチャージするたびに、最大で2.5%分のポイントが貰えるんです。

一回のチャージ額通常プライム会員
5,000円~19,999円0.5%1.0%
20,000円~39,999円1.0%1.5%
40,000円~89,999円1.5%2.0%
90,000円~2.0%2.5%

チャージしたら、あとは普通に買い物するだけです。

一円も安く購入したい場合は、amazonギフト券をチャージして買い物することを覚えておきましょう。

 

まだ利用していないのであれば、ぜひ活用してください。

公式 Amazonギフト券(チャージタイプ)はこちら

 

  • Amazonギフト券を購入してから買い物するとポイントがもらえる
  • ギフト券購入金額によって変動 最大2.5%のポイント

最大2.5%のポイントバック

Amazonチャージを使ってみる

チャージして購入するだけ!
コンビニ・ATM・ネットバンキング払いに対応

Twitterで繋がりませんか?