【ポッドキャスト】 とにかく自分が好きな おすすめ番組を勝手に紹介する

会社と家の往復で、一時間以上歩く私の相棒はポッドキャスト。

1週間で10エピソードは聴くので、年間で計算すると400エピソードは聞いていると思います。(改めて計算すると頭おかしいくらい聴いているな…)

 

そんなポッドキャストにどっぷり使った生活をしている私が、メインで聴いている個人的におすすめなPodcast番組を許可も取らずに勝手に紹介します。笑

  • ゆるく学べる雑学系
  • 芸能人ではない、一般人のお笑い、雑談
  • ドラマのように楽しめる歴史系

上記のカテゴリーが好きな人は、間違いなく気にいると思うのでぜひ聴いてみてください。

 

 

 

 

スポンサードリンク

おすすめのポッドキャスト番組を紹介

おすすめのポッドキャスト番組をジャンルごとに分けて紹介していきます。

耳だけでゆるく学べる、雑学系

スポンサードリンク

そんない雑貨店

そんない雑貨店

そんない雑貨店はこちら。

雑貨店店長の和田さんが気になった事をお店に遊びにきている下平さんに話して、「ふ~ん」と言って帰っていく番組です。

よしじゅんの一番お気に入りの番組です。

 

この番組の構成、編集が面白すぎてヤバイ。

ラジオのキー局と言われても違和感ありません。

 

それよりもっとヤバイのが和田さんの行動力です。

気になったら即行動。イベントがあったら即行動。

有名人にもどんどんアポとって会いに行きます。

 

ゴジラとスターウォーズ両方の映像作ってる会社「ポリゴン・ピクチュアズ」の塩田周三社長に単独インタビューをしてしまったり…

この行動力は見習わないといけない。

参考までに、番組でインタビューされている人を以下にまとめました。

  • ポリゴン・ピクチュアズ 塩田周三社長
  • 横浜ホテルニューグランド 総料理長
  • 映画「この世界の片隅に」 片渕監督
  • 日本惑星協会 井本事務長
  • JAXA 吉川先生、津田先生

 

この行動力があればそれだけでメシ食っていけるんじゃないかな…?

今後どんな有名人が番組に出てきても不思議じゃないですね…

 

そんない雑貨店の番組は無料版とオーディオブック.jpでしか聞けない有料配信があり、有料版は各エピソードをもっと掘り下げた詳しい話、著名人のインタビューが楽しめます。

単体購入もできますが、聴き放題プランに加入するとほとんどのエピソードを聴くことができます。

よしじゅん
ほぼそんない雑貨店の追加エピソードを聞くためだけに、オーディオブック.jpの有料会員になっています。

私の使い方は特殊ですが、1万冊以上の本が聴き放題で楽しめるサービスなので、ぜひ使ってみてください。

 

「そんない雑貨店」は「そんないプロジェクト」というポッドキャストグループの1番組です。

雑学番組のそんない雑貨店を含めて4番組あり、

  • 雑学番組の「そんない雑貨店」
  • 雑談番組の「そんなことないっしょ」
  • 科学特化の「そんない理科の時間」
  • 美術特化の「そんない美術の時間」(放送終了)

本当にボッドキャストが好きなメンバーが集まって番組を作っています。

 

そんないプロジェクト 公式HPはこちら。

 

流行りモノ通信簿

流行りモノ通信簿

流行りモノ通信簿はこちら。

 

こへいさんとホネストさんの二人が流行っているモノ、流行りそうなモノを紹介する「ゆるくてあさめの情報バラエティ番組」です。

紹介するものは家電、ガジェット、ネットサービス、アイドル、ゲームが多いです。

 

ちょっとボケが「関東の人だなぁ」と感じることがありますが、それはご愛嬌。

番組1回あたりの時間が一時間を切るくらいで、何か作業をしながら聞くにはぴったりなポッドキャストです。

 

家電を取り扱っている回が特に面白いのがこの番組の特徴です。

家電メーカーの特徴、おそらく目指しているだろうターゲット戦略を面白く紹介しています。

以下について話しているエピソードを聞くと、どんな番組かわかりやすいです。

  • 炊飯器メーカー特集(象印とタイガーの争い)
  • バルミューダの新商品紹介(社長:寺田玄のポエム)

 

この番組の影響を受けて我が家の炊飯器は「象印のSTAN」になりました。

 

 

2019年5月から番組がリニューアルしていて、これから聞く人も聞きやすい番組になっています。

流行りモノ通信簿 公式HPはこちら。

 

スポンサードリンク

週間 日経トレンディ&クロストレンド

週間 日経トレンディ&クロストレンド

週間 日経トレンディ&クロストレンドはこちら。

 

雑誌「週間日経トレンディ」の公式ポッドキャストです。

日経トレンティと日経クロストレンドの編集部員が記事の一部を紹介する番組です。

他の記事も気になったら買ってくださいというスタイル。

 

よくある一つの記事を途中まで取り上げておいて「続きは購入しないとわかりませ~ん」というタイプではなく、きっちりキリのいいところまで紹介してくれます。

 

番組の最後に「他にもこんな記事がありますよー」と紹介してくれるので、他にも気になったら買うようにしています。

企業公式ポッドキャストだけあって構成、編集がしっかりしているのでかなりオススメです。

 

週間 日経トレンディ&クロストレンド 公式HPはこちら

 

一般人なのに面白い、コメディ系

トッキンマッシュ 墓場のラジオ -Forest Stories-

トッキンマッシュ 墓場のラジオ -Forest Stories-

墓場のラジオ -Forest Stories-はこちら

墓場のラジオはトッキンマッシュグループの同級生「しぶちゃん」と「のぶちゃん」の二人が雑談を繰り広げていく番組です。

普段感じた逝き場の無い話をひっそりと話していくがコンセプト。

 

二人が体験した学生時代のアホな話が多いのですが、自分も同じような事をしていた頃を思い出します。

アホな話だけでなく、考えさせられる自己啓発的な話題も多く、どんな人でも楽しめるのが「墓場のラジオ」の特徴です。

10年以上ポッドキャストを続けていて、とても面白くて聴きやすいです。

 

一般人がしている雑談系ポッドキャストでは一番人気じゃないかな?

今はSpotifyを中心に活動していますが、2019年のiTunesカテゴリ総合とコメディカテゴリのランキングで1位を取っています。

大手企業や芸能人もポッドキャスト業界に参入しているなか、堂々の1位です。

 

ポッドキャストアワーズにもノミネート常連で、公式HPも個人が作ってるレベルとは考えられないほどハイクオリティ。

トッキンマッシュ 公式HPはこちら。

正直、一般人枠では無いと思っています。

 

トッキンマッシュグループは墓場のラジオを含めて4番組提供しています。

  • 墓場のラジオ
  • 月曜トッキンマッシュ
  • NOT SCHOOL
  • 音声コンテンツ創造研究所 TA LAB.

 

それぞれ特徴が違うので、一度全部聞いてみて欲しいです。

個人的におすすめなのが月曜トッキンマッシュですね。

よしじゅん 喜び
よしじゅん
アホな話が多く、学生時代に戻ったような気持ちでつられ笑いしてしまう番組です。

 

トッキンマッシュの番組は定期的にオフ会やイベントを開いていて、リスナーも参加しやすいのが魅力の番組。

一緒に参加して盛り上がるのが好き!という人にぜひ聞いてほしい番組です。

 

墓場のラジオ108話で1クールで、最新シーズンのみポッドキャストで聞くことができます。

ハマってしまって過去音源が聞きたい!というは「トッキンマッシュ ストア」で販売されているので、そちらで購入してください。

「トッキンマッシュ ストア」過去音源販売サイトこちら

 

トッキンマッシュ 公式HPはこちら

 

ゆとりっ娘たちのたわごと

ゆとりっ娘たちのたわごと

ゆとりっ娘たちのたわごとはこちら。

コンセプトが「スタバの端っこでで女の子2人が話している女子トークを盗み聞き」な番組です。

まさしくそれ。

 

「かりんちゃん」と「ほのかちゃん」がゆるふわトーク、クオリティの高いモノマネ、見当はずれで面白い会話の返しが楽しめます。

よしじゅんと年齢が近いこともありますが、話題が共感できるものばかり。

企画がアホ面白いものが多く、気分が沈んでいるときにとりあえず聞いたら元気になります。

 

定期的に開催される「ゆとたわ大戦」が特に面白いです。

完全リスナー参加型企画で、物語形式で二人の話が進んでいきます。

リスナーから送られた内容で話の展開が変わるので、いかに二人に大喜利させるかがポイント。

リスナーからの無茶ぶり、それに応える二人を楽しむ番組です。

 

ゆとりっ娘たちのたわごと 公式HPはこちら。

 

 

エンタメのように学べる、歴史系

コテンラジオ

歴史を面白く学びながら、現代社会でも生かせる知識が自然と身に着けられる歴史キュレーションプログラムです。

Apple & Spotify Podcast 部門別ランキング1位を獲得しており、面白さは折り紙つき。

 

歴史が大好きな深井さんと陽さん(ヤンヤン)が偉人や歴史的な出来事をわかりやすく紹介し、自称圧倒的歴史弱者の樋口さんがリスナーの目線で気になったことを掘り下げてくれるので、内容が腹にスンっと落ちていく感覚になります。

  • その出来事が起こった背景、経緯、周囲の反応
  • 歴史的人物の功績だけでなく、人間味のあるエピソード、だらしなさ

これらを詳しく語ってくれるので、まるでドラマを聴いているかのような感覚になります。

 

「歴史的事実(ファクト)」と「パーソナリティの思考や意見」を分けて発言されていることを心掛けられているので、一方的な見方にならず俯瞰的に歴史を捉えられます。

よしじゅん
聴きながら「自分はこう思うなぁ…」と考えながら聴くのが楽しいですね。

 

話される歴史を通して、無意識のうちに人の本質について学び、私たちがいま生きる現代社会でどのように活かしていくか考えちゃいます。

どのエピソードから聴いても楽しめるので、好きな偉人や出来事が語られている内容からどんどん聴いてみてください。
そのうち他のエピソードにも興味を持って、自然と再生ボタンを押してしまいますから…

コテンラジオ 公式HPはこちら。

 

”MOOK STUDY”日本の歴史

”MOOK STUDY”日本の歴史

”MOOK STUDY”日本の歴史はこちら

 

歴史好きの廣瀬真一さんがあまり歴史に詳しくないオガワブンゴさんに説明と質問を繰り返しながら進めていく番組です。

 

誰もが知っているメジャーな人物ではなく、そこから少しズレた人物に焦点を当てることが多いです。

その人物だけの話をするのではなく、その時代のバックグラウンドから説明するのでとてもわかりやすい。

 

歴史特有の「別の出来事がわからないと内容がわからない」という部分についても上手く説明してくれます

日本史をあまり詳しくなくても、とても楽しく聞くことができます。

本当に歴史が好きな人が話しているというのがわかります。

 

廣瀬さんが4話で話していた「歴史は勝者が作る」という発言がすごく耳に残っています。

 

 

世界一周!チラ見の世界史

世界一周!チラ見の世界史

世界一周!チラ見の世界史 はこちら。

 

歴史好きの5人が集まって交代で先生役をしながら、歴史の授業を進めていく番組です。

メジャーな国からマイナーな国まで、一つの国に焦点を当ててその国で起こった歴史を掘り下げていきます。

マイナーな国の時は本当に下調べが大変そうです…

 

とてもゆるい雰囲気でトークが繰り広げられ、雑談が大好きな先生の授業を思い出します。

聴いていると自分も歴史の授業に参加している気分に浸ることができますね。

「世界一周!チラ見の世界史」を聞いた後はすごく海外旅行に行きたくなるんですよね(笑)

 

世界一周!チラ見の世界史 公式HPはこちら。

 

 

英語の勉強

バイリンガルニュース(Bilingual News)

バイリンガルニュース(Bilingual News)

バイリンガルニュースはこちら。

 

ポッドキャストで一番人気の番組です。

世界で話題のニュースをそれぞれの言語で伝え、その感想をバイリンガル会話形式で話をしていきます。

 

英語が全然ダメなよしじゅんでも多少わかる英語の単語と、日本語の解説やリアクションで大体の流れがわかります。

これを聴いていると「ちょっと英語の会話がわかって俺すごいぜ」感が味わえます(笑)

高校生の英語リスニング勉強にとても活用できる番組じゃないかな?

通勤時間のスキマ時間で勉強できるので、受験生やビジネスマンにぜひ聞いてほしいポッドキャストです。

よしじゅんが所属している会社は、100%英語を使わないんですけどね

 

まとめ

よしじゅんが良く聴いているおすすめのポッドキャスト番組を紹介しました。

ネットラジオの良いところは好きなエピソードを、自分の好きなタイミングで番組の初めから聞くことができるところ。

 

通勤などのスキマ時間に是非聴いてみてください。

関連記事

通勤中の移動時間、子供を寝かせつける育児中って、むっちゃヒマじゃないですか?イヤホンで音楽を聴いてもいいんですが、同じ曲ばかりだと飽きちゃうんですよね…スキマ時間を有効活用できないかな?と悩んでいる時に、Audible(オー[…]

オーディブル レビュー
【初回限定】
Amazonギフト券2,000円以上の購入で
200ポイントもらえるキャンペーン

キャンペーンエントリー後に対象のAmazonギフト券を2,000円以上購入すると200ポイントがもらえます。

Amazon公式サイトでエントリーする

キャンペーン詳細(対象ギフト券)は以下になります。

もらえる条件キャンペーンにエントリー後、
対象ギフト券を同一の注文で2000円以上購入
対象者Amazonギフト券を初めて購入する人
キャンペーン期間2021年2月1日 〜 終了日未定
ギフトカードの種類Eメールタイプ
印刷タイプ
商品券タイプ
封筒タイプ
グリーティングカードタイプ
ボックスタイプ
よしじゅん
エントリー前に購入した場合、ポイントがもらえないので注意してください。
スポンサードリンク