「THE THOR」を一年半使ってわかったデメリット【初心者向けじゃないってマジ?】

どうも「THR THOR」を一年半使い続けた、よしじゅんです。

数あるWordpressテーマから「THE THOR」を採用し、使い続けて一年半がたちました。

  • SEO対策がバッチリで上位表示されやすい
  • おしゃれなサイトが簡単に作れる
  • ブログ運営に便利な機能が豊富

上記の特徴に満足していて、個人的にお気に入りのテーマです。

ただ良い評判の半面、「THE THORは初心者向けじゃない」という口コミをよく聞きます。

よしじゅん 驚き
よしじゅん
ツイッターのDMに「THE THORの使い心地を教えてください!」といった問い合わせがかなり届きました。

「THE THOR」に興味を持っている人にとって参考となるよう、ブログ初心者のころからずっと使い続けてきたからこそわかるデメリットを紹介します。

 

THE THOR(ザ・トール)│公式HPはこちら

今なら限定購入特典付き!

スポンサードリンク

「THE THOR」を一年半使ってわかったデメリット

「THE THOR」を一年半使ってきてわかったデメリットは以下の6つです。

①機能が豊富な分、値段が高い
機能が多すぎて、使いこなすまでに時間がかかる
③スタイリッシュなデザインは簡単だが、ポップなデザインは難しい
④SEO、収益対策がされすぎていてブログの知識が学べない
⑤マニュアルサイトが分かりにくく、参考サイトで調べてしまう
⑥ブロックエディタ(Gutenberg)に対応していない

それぞれ詳しく解説していきます。

 

機能が豊富な分、値段が高い

「THE THOR」は他のWordpressテーマに比べると、値段が高いです。

値段の比較表を以下にまとめています。

テーマ名値段(税込)複数ブログ対応備考
THE THOR(ザ・トール)15,984円OK
AFFINGER5(アフィンガー5)14,800円OK追加有料拡張機能あり
SANGO(サンゴ)10,800円OK単体では機能不足(PORIPUが必要)
STORK(ストーク)10,800円NG別ブログで使うには再購入
JIN(ジン)14,800円OK追加有料デザインあり
賢威24,800円OK

 

ただ、安いテーマはデザインと機能を拡張するのに追加で費用がかかります。

よしじゅん
DLC商法と考えると分かりやすいですね
追加で費用が掛かる項目を以下にまとめています。
追加で費用がかかるテーマ機能値段(税込)
AFFINGER5(アフィンガー5)「JET」機能拡張の子テーマ4,980円
SANGO(サンゴ)「PORIPU tears」機能拡張子のテーマ4,980円
JIN(ジン)「CRAFT」有料デザインプラグイン2,480円
JIN(ジン)「SPACE」有料デザインプラグイン3,980円

「THE THOR」は最初から全ての機能、デザインを提供しているので値段が高くなっています。

公式も今後増やす機能は全て無料て提供すると明言しているので、追加で費用がかかることはありません。

またテーマによっては1サイトしか使えない制限がありますが、THE THORなら複数サイトで使うことができます。

 

初期投資を抑えて、少しづつ機能を増やしていきたいと考えるなら「THE THOR」以外のテーマを使った方が良いでしょう。

よしじゅん 喜び
よしじゅん
私のような最初から豊富な機能で、スタートダッシュを決めたい!という人にとっては問題ありません。
関連記事

THE THORを購入する際、2つのプランから選んで購入することになります。どちらのプランで購入したらよいか迷いませんか?あなたのタイプ別でどっちのプランで購入するほうがお得かまとめましたので紹介します。&n[…]

THE THOR

 

スポンサードリンク

機能が多すぎて、使いこなすまでに時間がかかる

THE THOR 機能

「THE THOR」は便利な機能がありすぎて、全部を使おうと思うと大変です。

公式サイトには54の機能が紹介されていて、いきなり全ての機能を使うのは一部の上級者しかできないと思います。

よしじゅん 喜び
よしじゅん
一年半使っていて、ようやく使いこなせるようになってきました笑

慣れないうちから機能を使いすぎると、ゴチャゴチャして見にくくなる可能性が高いです。

いきなり全ての機能を使うのではなく、少しづつ使えるものを増やしていくようにしましょう。

 

テーマを「THE THOR」に変えた直後に、これだけは設定した方が良い!という項目については以下の記事にまとめています。

関連記事

THE THOR(ザ・トール)のデザイン着せ替え機能を利用した時、ブログのデザインが結構崩れます。徐々に綺麗に整えていけば良いのですが、とりあえずは最低限見れるようにしたいところ。シンプルなブログになるように、よしじゅんがや[…]

関連記事

THE THOR(ザ・トール)のデザイン着せ替え機能を利用した時、ブログのデザインが結構崩れます。今回は投稿ページのレイアウトをとりあえず最低限見れるようにしていきましょう。どんどん見づらい部分を修正していきます。[…]

機能が多すぎて、逆に困ってしまう…という人は「THE THOR」以外のテーマが幸せになれます。

よしじゅん
サイトと一緒に自分も成長して、「THE THOR」を使いこなしていきたい!という人には逆にメリットとなります。

 

スタイリッシュなデザインは簡単だが、ポップなデザインは難しい

THE THOR デモ

着せ替え機能でプロのデザイナーが作成した9種類のデザインにサクッと切り替えられます。

ただ、ほとんどのデザインがスタイリッシュで、ポップなデザインはありません。

頑張って自分でポップなデザインに作り上げることはできますが、CSSやTHMLの編集が不可欠で、初心者にはちょっと厳しいのが本音です。

よしじゅん
ポップなデザイン、可愛いデザインでサイトを作りたいときは「SANGO」や「JIN」、「STORK」などのテーマを使うようにしてください。
関連記事

どうも、よしじゅん(@yoshi_jun516)です。有料WordPressテーマ、THE THOR(ザ・トール)の特有の機能として「デザイン着せ替え機能」があります。こちらを全デザイン試してみた結果と、感想をお伝えします。[…]

【画像大量】THE THOR(ザ・トール)のデザイン着せ替え機能を全部試した結果と感想

 

スポンサードリンク

SEO、収益対策がされすぎていてブログの知識が学べない

THE THOR 収益化

「THE THOR」はSEO対策、収益対策が既にしっかりとされています。

自分で対策することがないので、正直覚える機会が無くて学べません。

よしじゅん 喜び
よしじゅん
最適化されすぎていて、ぶっちゃけズルしている感覚ですね

将来、サイト運営のコンサルタント、アドバイザーの道に進みたいのであれば、別のテーマを使って基本から学んでください。

私が一年半「THE THOR」を使ってきて、学べてないなぁ…と感じるのは以下の4つです。

  1. SEO対策の知識
  2. CSSやHTMLの知識
  3. ブロガーの話でよく話題に上がるプラグインの知識
  4. 収益化(特にアドセンス)についての機能

 

SEO対策についての機能

「THE THOR」はSEO対策がバッチリとされているので、意識しないとなかなか学べません。

他テーマなら対策が必要な以下の内容が、意識しなくても対策されています。

  • サイト表示速度の向上
  • 他テーマなら必要な「All in one SEO」などの対策プラグインの導入、設定
  • PWA、AMPの設定
よしじゅん
ガッツリSEOについて学びたいのであれば、他のテーマを使いながら学ぶことをおすすめします。

 

CSSやHTMLについて

本来、記事の装飾はCSSやHTMLのコードを使って行います。

例えば、文章にマーカーを引いたり、以下のボタンを設置する時にコードを記入する必要があります。

ボタンです

 

「THE THOR」はショートコード一つで装飾ができてしまうので、CSSとHTMLを学ぶ必要がありません。

他テーマでもショートコードで装飾できますが、THE THORは装飾の数が豊富で、「足りないから勉強しなきゃ…」となることがほとんどありません。

よしじゅん
CSS、HTMLを学びたいのであれば、他テーマを使った方が機会に恵まれます。

 

ブロガーの話でよく話題に上がるプラグインの知識

他のテーマなら導入するプラグインも、「THE THOR」は標準機能としてついています。

別のテーマなら必要になるプラグイン一覧
・目次作成 「Easy Table of Contents」
・記事下の人気記事一覧 「WordPress Popular Posts」
・記事下の関連記事一覧 「Yet Another Related Posts Plugin」
・TOPページのコンテンツスライダー 「Smart Slider 3」
・お問い合わせフォーム 「Contact Form 7」
・サイトマップ自動作成 「PS Auto Sitemap」
・吹き出し機能 「Word Balloon」
・追従サイドバー 「Q2W3 Fixed Widget」
・ブログカード 「Pz-LinkCard」
・ビジュアルエディタ拡張 「TinyMCE Advanced」
・CTA管理 「「WordPress Calls to Action」」
・タグ管理 「Simple Tags」
・アコーディオンボックス「Shortcodes Ultimate」
・SEO対策 「All in One SEO Pack」

最近流行っている「アコーディオンボックス(↑をタップすると出てくるハコ)」もプラグイン無しで使うことができます。

プラグインを入れる機会が少なくなるので、イマイチ慣れません。

よしじゅん 疑問
よしじゅん
ブロガーで集まったときに有名プラグインの話が出てもよくわからないことがあります。

プラグインの話で盛り上がりたいなら、別のテーマが学べるのでおすすめです。

 

アドセンス広告を貼り付ける知識が身につかない

「THE THOR」はアドセンス広告を自動で貼り付けてくれるカスタマイズがあります。

自動で済んでしまうので、アドセンス広告を貼り付ける知識が全く身についていません。

アドセンスの広告コードをカスタマイズ画面で設定するだけで、何となく上手く表示されています。

よしじゅん
自分で学んで、最適な位置に広告が表示されるようにしたい!という人は他テーマで試行錯誤しながらアドセンス広告を貼る方が学べます。
関連記事

THE THORを利用している人はHTMLコードがあまりわからない人が多いと思います。(よしじゅんもその一人です)そんな方でも大丈夫!簡単にわかるように自動広告の設定方法を紹介します。アドセンス自動広告とはアドセンス[…]

アドセンス自動広告 設定方法

 

マニュアルサイトが分かりにくく、参考サイトで調べてしまう

「THE THOR」が初心者向けじゃない!と言われる理由の半分以上はここです。

「THE THOR」は正直、マニュアルサイトが充実しているとは言えません。

基本的な機能は公式サイトのマニュアルで充分ですが、発展したカスタマイズやアレンジ方法は載っていません。

他の人がカスタマイズ方法を紹介している記事を見る方が参考になります。

よしじゅん
マニュアルだけではわからなかった知識が学べて、便利なアレンジ方法まで紹介されているので助かっています。

私が参考にしているサイトを紹介します。

 

カスタマイズ方法から、独自のデザインをCSSで表現されている「からあげ棒、ありったけ」さん

からあげ棒、ありったけ

THE THOR / ダーツ / Amazon / etc...…

 

カスタマイズ後のデザインがとてもわかりやすい「BlogFarming」さん

BlogFarming
よしじゅん 喜び
よしじゅん
この「よしじゅんブログ」でもTHE THORのカスタマイズ方法を紹介しているので、参考にして下さい。

 

ブロックエディタ(Gutenberg)に対応していない

「THE THOR」はブロックエディタ(Gutenberg)に対応しておらず、記事を書く時はクラシックエディタを使うことになります。

よしじゅん
数少ない、「THE THOR」のプラグインを導入する機会です笑

ただ、他の有料テーマもブロックエディタにどれだけ対応しているかは差があります。

全ての機能に対応していないという理由で、他のテーマでもクラシックエディタ推奨しているものがあります。

既にブロックエディタでガンガン書いていて、クラシックエディタに戻りたくない!という人はTHE THOR以外を選ぶようにしてください。

 

 

まとめ もし過去に戻れたとしても、「THE THOR」を購入する

一年半以上、THE THORを使っているとデメリットもわかってきました。

それでも、過去に戻れたとしても「THE THOR」を購入します。

本記事で一年半使って見てわかったデメリットを紹介しましたが、それでも私にとってメリットが上回っています。

1番メリットに感じることは、高機能でSEOと収益対策がしっかりとされているのでテーマのカスタマイズに時間が取られないこと。

子育て、日中の仕事で忙しく、記事執筆の時間はとても貴重です。

面倒で時間がかかるSEO、収益対策を考える必要がなく、記事執筆に時間を当てられるメリットを考えるともう一度「THE THORを購入したい!」と思います。

よしじゅん 喜び
よしじゅん
過去に戻ったとしても、「THE THOR」を相棒として一緒に頑張っていきますよ!

THE THOR(ザ・トール)│公式HPはこちら

今なら限定購入特典付き!

 

関連記事

ブログを始めて1カ月で無料のWordPressテーマ、「LION BLOG」から有料の「THE THOR」に変えました。ブログ初心者ほど助かる機能が多くあり、1年以上ブログを続けることができました。THE THORの特徴、よ[…]

【Wordpressテーマ The Thor レビュー】ブログ初心者におすすめの機能が充実!
関連記事

THE THORの購入を検討してるけど、失敗したくない…THE THORを使っている人がどう感じているか知りたい!って思いませんか?Twitterに投稿されているTHE THORの評判、感想をまとめました。購入に悩ん[…]

THE THORの評判は?twitterの感想をまとめました
関連記事

どうも、よしじゅん(@yoshi_jun516)です。有料WordPressテーマ、THE THOR(ザ・トール)の特有の機能として「デザイン着せ替え機能」があります。こちらを全デザイン試してみた結果と、感想をお伝えします。[…]

【画像大量】THE THOR(ザ・トール)のデザイン着せ替え機能を全部試した結果と感想
関連記事

THE THORを購入する際、2つのプランから選んで購入することになります。どちらのプランで購入したらよいか迷いませんか?あなたのタイプ別でどっちのプランで購入するほうがお得かまとめましたので紹介します。&n[…]

THE THOR
関連記事

FITさんが作っている無料Wordpressテーマ「LIOG BLOG」はとても知名度が高く、多くのサイトでおすすめされています。ブログを書いている人で、LION BLOG使っている人も多いんじゃないでしょうか。 […]

THE THOR(ザ・トール)の設定方法まとめ
最短で結果を出すなら、Wordpressテーマ「THE THOR」

どうせブログを運営するなら、最短で結果を出したいですよね?

よしじゅんは「THE THOR(ザ・トール)」を使って最短で結果を出すことができました。

the thor 画像

 

・SEOに強く、ページ表示速度も国内最高水準

・プロのデザイナーが設計した「美しく・バランスの取れたサイト」がワンクリックで完成

・便利な機能が豊富で、プラグインを追加する必要がない

・プログラミングの知識(CSS)が全く不要

・「無料・無期限・無制限」のアフターフォローもあり、バージョンアップや機能追加、機能改善もすべて無料

一流の開発スタッフ陣が集まって作られた、おすすめの次世代テーマです。

よしじゅん 喜び
よしじゅん
ブログのPV数が右肩上がりになっていくのは本当に嬉しいです!

ブログ初心者には必ずチェックして欲しいWordpressテーマです。

 

THE THOR(ザ・トール)紹介記事はこちら

THE THOR(ザ・トール)公式HPはこちら

スポンサードリンク
「THE THOR」を一年半使ってわかったデメリット【初心者向けじゃないってマジ?】
Twitterで繋がりませんか?