【注意点あり】Air Pods Pro、MaxをWindowsに接続する方法

「Air Pods Pro」や「Air Pods Max」はAppleが作っているデバイスだからといって、Apple端末にしか接続できないわけではありません。

Bluetooth接続でWindowsパソコンに接続して、一般的なイヤホンやヘッドホンと同じように音楽を楽しむことができます。

ただ、Windowsに接続した場合は一部の機能が使えなくなるので注意が必要です。

 

  • 「Air Pods Pro、MaxをWindowsに接続する方法が知りたい」
  • 「Air PodsをWindowsに繋げても便利に使うことができるのかな?」

と考えている人の参考になるように接続方法を注意点を紹介します。

 

 

 

30日間無料で「Amazon Music Unlimited」を試してみる

あの思い出の曲を久しぶりに楽しんじゃおう!

 

 Air Pods Pro、Maxに関係する記事は以下にまとめています。

関連記事

Apple初のヘッドホン「Air Pods Max」が2020年12月に発売。 リーク情報を聞いてからずっと楽しみにしていたので、すぐ購入しちゃいました。 ただ期待が大きすぎたのか、「あれ?」と感じる点がチラホラ… 正直に[…]

アイキャッチ Air Pods Max レビュー

 

スポンサードリンク

Air Pods Pro、MaxをWindowsに接続させる

Air Pods Pro、Air Pods MaxをWindowsに接続させる方法を紹介します。

Air Pods Pro、Maxをペアリングモードにする

Air Pods側をペアリングモードにして、Windowsと接続させる準備をします。

スポンサードリンク

Air Pods Proのペアリングモード

Air Pods Proをペアリングモードにするために、フタを開けて裏側の丸いボタンを5秒ほど長押しします。

Air Pods Pro ペアリングモード

 

ペアリングモードに切り替わると表側の中央ランプが白色で点滅します。

Air Pods Pro ペアリングモード

Air Pods Pro側の設定はこれで完了です。

 

Air Pods Maxのペアリングモード

Air Pods Maxをペアリングモードにするために、ノイズキャンセリング切り替えボタンを5秒ほど長押しします。

Air Pods Max ペアリングモード

 

ペアリングモードに切り替わると右側イヤーカップの下側にあるランプ(充電ポートの横)が白色で点滅します。

Air Pods Max ペアリングモード

Air Pods Max側の設定はこれで完了です。

 

スポンサードリンク

Windowsの設定画面からBluetooth接続する

Windows側からAir Pods Pro、MaxにBluetoothで接続しにいきます。

もしパソコンにBluetooth機能がついていない場合、レシーバーを用意する必要があります。

 

【STEP1】設定画面からBluetooth接続画面を開く

Windowsの設定画面を開き、「デバイス」をクリックします。

Windows Bluetooth設定画面

 

【STEP2】「Bluetoothまたはその他のデバイスを追加する」をクリック

Air Pods Pro、MaxとはBluetoothで接続するので、Bluetoothを「オン」にして「Bluetoothまたはその他のデバイスを追加する」をクリックします。

Windows Bluetooth設定画面

 

追加するデバイスを選ぶ画面が出てくるので、Bluetoothを選択します。

「Bluetoothまたはその他のデバイスを追加する」をクリック

 

【STEP3】Air Pods Pro、Maxを選んで接続

デバイスにAir Pods Pro、Maxの名前が表示されるのでクリックします。

たまに「ヘッドホン」と表記される場合がありますが、気にせずクリックしましょう。

「Bluetoothまたはその他のデバイスを追加する」をクリック

 

「デバイスの準備が整いました!」と表示されたら完了です。

「Bluetoothまたはその他のデバイスを追加する」をクリック

 

ペアリングの確認、解除方法

実際にペアリングされて音楽が聴ける状態か確認します。

「音声、音楽に接続済み」となっていればOK

「音声、音楽に接続済み」と表示されていればうまくペアリングができています。

Windows Bluetooth設定画面

 

もし違った表記がされていた場合、接続を解除して設定し直しましょう。

 

接続解除するには「デバイスの削除」をクリック

Air Pods Pro、MaxをWindowsから接続を解除して接続し直す場合、「デバイスの削除」を選択します。

Windows Bluetooth設定画面

 

「切断」の場合、一時的にBluetoothを切っているだけになります。

設定はうまくいっているけど、一時的に接続を切るという場合はこちらを選んでください。

 

Air Pods Pro、MaxをWindowsで使うときの注意点

Air Pods Pro、MaxをWindowsで使ってみて分かった、知っておきたい注意点を紹介します。

ゲームしながらのボイスチャットはできない(音質最悪)

Air Pods Max

Air Pods Pro、Maxにはマイクがついているので、iPhoneで電話をするときはヘッドセットとして使うことができます。

Windowsでゲームしながらボイスチャットをする私は「ゲーミングヘッドセットの代わりになるんじゃね?」と期待していました。

 

これが大誤算。

 

ボイスチャットに繋げながらゲームの音楽を聴こうとすると、ゲームの音がむちゃくちゃ悪くなります。

正直、聴いていられないレベル。

 

改善する方法は無いか調べたのですが、Bluetoothの規格が関係して無理みたいです。

 マイク機能を有するBluetoothイヤホン・ヘッドフォン一般の話になるのですが、これらの機器はオーディオ用の「A2DP」ハンズフリー用の「HFP」という2種類のプロファイルを使い分けながら動作しています。プロファイルというのはBluetoothにおける通信プロトコルのようなもので、機器の種類ごとにそれぞれプロファイルが存在します。

簡単にいうと、オーディオ機能のみなら音声を受信するのみですが、ヘッドセットは同じ帯域でマイク音声の送信もしなければならないのです。そのため、HFPはA2DPよりも音質が悪くなっているのです。

これらの2つのプロファイルは基本的に1つの機器に対して同時に使うことはできません。普段使っていると気づかないかもしれませんが、音楽や動画を再生しているときはA2DPが使用され、通話やマイク機能を使用するときにはHFPに切り替えられているのです。通話中に音楽を再生してみると音質の劣化がよくわかると思います。ラジオのような低解像度な音になってしまいます。

引用元 NUKEMIRI DAYS 様

もっと詳しく知りたい人は引用元を参照してください。

NUKEMIRI DAYS

【2019新発売】Apple AirPods pro MWP22J/A アップル純正ワイヤレスイヤホン エアポッズプロ …

 

「空間オーディオ」は機能しない

空間オーディオ

Air Pods Pro、Maxに搭載されている目玉機能の「空間オーディオ」ですが、Windowsでは使うことができません。

立体音響を楽しみたいなーと思い、ドルビーアトモス対応の動画を見てみましたがダメでした。

 

ただ、「空間オーディオ」はApple端末なら気軽に楽しめる機能というわけではありません。

現状ではApple TVにしか対応しておらず、Apple TV自体のコンテンツも充実していません。

使うことができる端末もiPhone、iPadのみなのでMacでは使えません。

これからの伸び代に期待のコンテンツです。

 

「自動切り替え」は機能しない

Apple端末 複数台

Air Pods Pro、Maxには音楽を流すApple端末を自動的に認識し、切り替える「自動切り替え」機能がついています。

しかしWindowsには自動で切り替えてくれませんでした。

 

Air Pods Pro、Maxを他の端末で使っていて、Windowsに切り替えて使いたい場合は手動で接続する必要があります。

最後にWindowsに接続していた場合、自動的にペアリング接続されます。

 

Air Pods Pro、Maxを着脱しても自動再生/停止しない

Air Pods Pro、Maxには音楽を再生しているとき、端末を外したら自動で停止する機能がついています。

逆に端末を着けたことを認識して自動再生もしてくれます。

 

とても便利な機能なのですが、Windowsに接続している場合は機能しませんでした。

試しにYouTubeを見ながらAir Pods Maxを外しましたが、動画が再生されたまま。

これくらいは対応していると思っていたので、ちょっとショックでした…

 

 

「ノイズキャンセリング」は機能する

ノイズキャンセリングはAir Pods Pro、Air Pods Max単体で使える機能です。

そのため、Windowsに接続していても問題なく使うことができます。

 

「Windowsパソコンで音楽を聴きながら、周りの音をシャットアウトしたい!」という場合でも問題なく使えます。

 

まとめ イヤホンとして、ヘッドホンとしては使えるが、便利な機能は制限される

Air Pods Pro、Air Pods MaxはWindowsに接続して問題なく音楽を聴くことができます。

ただ、Apple端末と接続した時のような便利な機能は使えません。

あくまで、普通のワイヤレスイヤホン、ヘッドホンを接続するのと変わりません。

 

私のようにApple端末をメインで使っていて、ちょっとWindowsに接続したいというくらいなら問題ありません。

しかし、Windowsでガッツリ使いたい!という人には間違いなく物足りない。

あくまでもおまけレベルだと考えてください。

 

 

 Air Pods Pro、Maxに関係する記事は以下にまとめています。

関連記事

Apple初のヘッドホン「Air Pods Max」が2020年12月に発売。 リーク情報を聞いてからずっと楽しみにしていたので、すぐ購入しちゃいました。 ただ期待が大きすぎたのか、「あれ?」と感じる点がチラホラ… 正直に[…]

アイキャッチ Air Pods Max レビュー
関連記事

これまでカナル型イヤホンをまったく出してこなかったAppleが、いきなりノイズキャンセリングを搭載したイヤホンを販売しました。 「実際使ってみた感想はどうだろう?」 「他社製品との比較はどんなかんじ?」 と気になってい[…]

関連記事

Air Pods Proのケースは数多くありますが、ウォールナットのケースってあんまり無いですよね? 天然の木を使ったケースが欲しい!と探している人に紹介したいのが「OAKYWOODのAir Pods Proケース」です。 カラビナ[…]

アイキャッチ OAKYWOOD AirPods Pro ケース
関連記事

Air pods Proはとても小さくポケットに入れやすくて便利な分、カギと一緒に入れて傷ついたり、落としてしまう可能性があります せっかくの購入したAir pods Proが傷がついたり、衝撃で壊れるのは嫌ですよね? &nbs[…]

FANVS Air pods Pro ケース レビュー
関連記事

2020年9月17日にiPhone、iPadのOSアップデートが提供され、「Air Pods Pro」の新機能「空間オーディオ」が使えるようになりました。 実際に使ってみてマジで感動したので、より多くの人に感動を味わって欲しい思いで「[…]

【Air Pods Proの新機能】「空間オーディオ」のレビューと体験方法を紹介
関連記事

Air Pods Proの新機能「自動切り替え」は本当に便利で、複数端末を持っている人にぜひ使って欲しい機能です。 ただ、注意しないと公共の場で自分の聞いている音が大音量で流れるという恥ずかしい思いをしてしまうかもしれません。 […]

Air Pods Proの新機能「自動切り替え」は便利だが注意が必要!

 

Amazonでお得に買い物をする裏ワザ

Amazonで買い物をする前に、お得になる裏技を紹介します。

Amazonギフト券をチャージして、チャージしたお金で商品を購入する。

これだけでチャージ金額の最大2.5%のポイントが還元されます。

Amazonチャージ 表

もちろん一般会員でもお得ですが、あなたがAmazonプライム会員だとさらに0.5%お得です!

Amazonプライム会員について詳しく紹介している記事はこちら。

よしじゅんブログ

Amazonプライム会員って、荷物が早く届くだけだと思っていませんか?プライム会員になるだけで、買い物をしなくても利用で…

 

私は普段、以下のループで買い物しまくっています。

Amzonギフト券を9万円チャージする → 買い物しまくる → 少なくなったらまた9万円チャージする

(チャージしたギフト券、有効期限がきてムダにならないかな?)と悩むかもしれませんが、Amazonギフト券の有効期限は10年もあるので普通に生活していれば間違いなく使い切ります。

 

ただただ、あなたが得をするキャンペーンなのでやらない理由は無いかと思います。

・Amazonで購入する前にチャージするだけでポイント還元
・プライム会員なら還元率UP

Amazonチャージのキャンペーンページはこちら。

Amazonチャージ キャンペーンページを見てみる

コンビニ・ATM・ネットバンキング払いに対応

スポンサードリンク