【Smart Keyboard レビュー】iPad Airとの使い心地を本音で紹介

外出先でキーボードを使った作業がしたくなることありませんか?

スキマ時間を効率的に使える環境を作れたらいいんじゃないかな?と考えた結果、iPad Airで事務作業やブログを書くためにSmart Keyboard を購入しました。

iPadのためにつくられた、iPadのカバーにもなるとても便利なキーボードです。

Smart Keyboard の外観レビュー、キーボードとしての使い勝手、タブレットカバーとしての使い勝手、「Smart Keyboard」がおすすめな人を紹介します。

 

 

関連記事

iPad Air とスマートキーボードを合わせて使っていると、ちょっと大変なのがケース選び。スマートキーボードのコネクタ部分に干渉しないかしっかり選ぶ必要があります。「どれかSmart keyboardに対応しているケースか[…]

【iPad Air、Pro10.5インチ用】 スマートキーボードに 対応しているケースまとめ

 

スポンサードリンク

「Smart Keyboard」外観レビュー

「Smart Keyboard」を開封していきます。

 

Smart Keyboardの外箱はスタンド状態の絵です。

iPad Proと書かれていますが、iPad Airでも問題無く使えます。

Smart Keyboard 外箱

よしじゅん
Amazonで購入したのですが、まだiPad Air が発売される前に製造されて倉庫に眠っていたんでしょうね。

【追記】2019年に発売された新型iPadでも使うことができます。

 

裏面はこんな感じ。

Smart Keyboard 外箱

 

裏面の左下を拡大。

シールが貼られています。

Smart Keyboard 外箱

よしじゅん
iPad Airも対応って貼り換えたらいいのに…

 

外箱を開封すると、Apple製品特有の出しやすいフィルムに覆われています。

Smart Keyboard 開封

 

下の細長い解説書に製品の仕様、使い方が記載されています。

Smart Keyboard 開封

 

文字は全て英語で書かれていますが、図で付け方、使い方が書かれているのでわかりやすいですね。

Smart Keyboard 開封

 

Smart Keyboardを取り出していきます。

まずはキーボードを収納している状態。カバーでいう内側(液晶側)ですね。

Smart Keyboard

 

小さくて見にくいですが、iPad Airと接続するコネクタ部分です。

iPad Airに近づけるだけでくっつきます。

Smart Keyboard コネクタ

 

キーボードを開くとこんな感じです。

Smart Keyboard

 

Smart Keyboardを裏返しました。

カバーでいう外面ですね。

Smart Keyboard 外側

 

iPad AirとSmart Keyboardを接続する部分です。

Smart Keyboard 接続

 

Smart Keyboardをつけて、側面からみた様子です。

iPad Airにクリアシェルケースを付けています。

キーボード部分が少しだけ厚くなっています。

Smart Keyboard 厚み

 

Smart Keyboardを全て展開しますると結構長いですね。

こうやって使うことはまずありませんが。

Smart Keyboard 展開

 

わかりづらいですが、完全に折り返して使うことができます。

キーボードが必要ないときはこの使い方ですね。

Smart Keyboard

 

Smart Keyboardをスタンド型にして様々な角度からとってみます。

Smart Keyboard スタンド

 

スタンド状態で、少し裏面から。

Smart Keyboard スタンド

 

三角形の部分でiPadをしっかり支えています。

Smart Keyboard スタンド

 

 

 

「Smart Keyboard」キーボードとしての使い心地

「Smart Keyboard」のキーボードとしての使い心地を以下の5点にまとめました。

設定が要らず、充電が全く必要ないので気軽に使うことができる
②キーの反応がとても良く、タイプミスは全く無い
③キーの配列はMacとほぼ同じだが、大きさが狭めでファンクションキーが無い
④キーの感触はザラザラしていて、滑りにくい
⑤角度は固定で、変更できない
上記について詳しく説明していきます。
スポンサードリンク

設定が要らず、充電が全く必要ないので気軽に使うことができる

Smart Keyboard コネクタ

iPad でキーボードを使おうと思った場合、Bluetoothキーボードを使うこともできますが、充電が必須になってとてもめんどくさいんですよね…

iPad だけ充電していて、Bluetoothのキーボードを充電忘れてしまうことが良くあります。

充電するにもケーブルの端子が違っていて、別のケーブルを用意する必要があって、正直めんどくさい…

よしじゅん 悲しみ
よしじゅん
めんどくさくて、忘れやすいって最悪の組み合わせ…

 

「Smart Keyboard」 はiPadの側面から電源をとっていて、充電をする必要がありません。

iPadに接続するだけで使うことができるので、めんどくさいBluetooth のペアリングすら必要なし!

さすがiPadのためにつくられたキーボード、面倒な手間が無いのはとっても嬉しいですね。

 

キーの反応がとても良く、タイプミスは全く無い

Smart Keyboard スタンド

さすがAppleの純正キーボード、遅延や無反応などは全くありません。

WindowsPCに有線のキーボードを繋いでいるような感覚に近いですね。

 

iPad Airに無線で接続しているキーボードは状況によっては遅延が発生することがあります。

電子レンジを使っていたりすると、たまにうまく動かなかったり…

よしじゅん 怒り
よしじゅん
無線関係のトラブルってかなりイラっとしますよね。

 

キーのストロークはとても短く、カチッとした手応えのある打ち込み。

Macのバタフライキーボードみたいにパチパチする感覚ではありませんが、しっかりタイプしている感触があります。

 

とても薄いキーボードなので、正直打ち心地がそこまで良くないだろうなぁと思っていました。

むしろ逆でした。

ストロークが短く、とても軽くタイプできるのでとても快適です。

よしじゅん 喜び
よしじゅん
多くの文章を書く人ほど、好きな打ち心地ですね!

 

スポンサードリンク

キーの配列はMacとほぼ同じ

Smart Keyboard

Smart Keyboardのキー配列はMacとほぼ変わりません。

「commandキー」に慣れているMacユーザーはほぼ違和感なく使うことができます。

 

今までWindowsしか使ったことがない人はちょっと慣れが必要です。

「Ctrキー」が「commandキー」に変わって、位置も変わっている認識でだいたいオッケーです。

よしじゅん 通常
よしじゅん
よしじゅんは3日くらいで慣れました

 

注意する点は以下の2つ。

  1. キーの幅が狭め
  2. ファンクションキーが無い

 

一つ目のキーの大きさですが、ちょっと狭めです。

使用頻度が少ないキー、ローマ字入力に必要ないキーの横幅がすこし狭まっています。

使っていくうちに慣れていきますし、使用頻度も高くないのであまり気になりませんが、最初は注意が必要です。

 

もう一つはファンクションキーが無いことです。

「Smart Keyboard」にはファンクションキーがありません。

スペースの都合上、commandキーで代用できるファンクションキーが無くなったのでしょう。

今までファンクションキーをよく使っていた人は注意してください。

 

キーの感触はザラザラしていて、滑りにくい

Smart Keyboard

Smart Keyboard のキーはポリウレタンで覆われています。

かなりザラザラしていて、プラスチックのようなツルツル感は全くありません。

よしじゅん 驚き
よしじゅん
キーボードでザラザラした表面はめずらしい!

 

ビジネスバッグの表面を触っているような感触ですね。

滑りにくいので小さなキーボードでも正確にタイプできます。

 

よしじゅん 疑問
よしじゅん
キーボードの素材としてはかなり珍しいので、好みは分かれるかも…

実用性に関しては間違いなしです。

 

角度は固定で、変更できない

「Smart Keyboard」は構造上、使うことのできる角度が固定されています。

どのシチュエーションで使うかによって評価が分かれるところですね。

Smart Keyboard スタンド

 

角度的に机の上に置いて使うことを想定されています。

電車内で膝の上に置いて使う分には問題ありませんが、できればもう少し上に向くとさらに見やすいですね。

電車に乗りながらブログを書くくらいでは全く問題ありません。

よしじゅん 通常
よしじゅん
通勤の行き帰りで、電車で座りながらブログを書いています。

 

新型iPad Proの「Smart Keyboard Folio」は角度を選ぶことができるので、そこはちょっとマイナスポイントですね。

こっちのSmart Keyboard は旧型なので仕方ないところではありますが…

 

 

タブレットカバーとしての使い心地

「Smart Keyboard」 のタブレットカバーとしての使い心地を以下の5点にまとめました。

①液晶面だけの保護で、背面は保護されない
②クッション性は無いので、衝撃にはあまり強く無い
③重量感が少しあるので、軽さを求める人には向かない
④耐久性に少し不安がある
⑤手触りはスウェードのようで気持ちいいが、少し汚れやすい
上記について詳しく説明していきます。

液晶面だけの保護で、背面は保護されない

Smart Keyboard はかなり変わった形をしています。

iPad Airの側面にマグネットでくっつき、液晶面だけを覆う形です。

よしじゅん 喜び
よしじゅん
ピタッと正確にくっついて、ちょっと感動レベルです(笑)

 

ただ、背面は完全にむき出しです。

iPadの背面はアルミニウムで、iPhoneのように背面がガラスでは無いので多少の衝撃には強いのですが、使っていくとそのうち傷ついてしまいそう…

背面のアルミニウム部分が好きな人にとっては、逆に嬉しいですけどね。

 

傷つくのが嫌な人はSmart Keyboardに対応しているタブレットケースを購入する必要があります。

よしじゅんはSmart Keyboardが対応しているクリアシェルケースを使って、傷を守りながらきれいな背面を愛でています笑

ESR iPad Airケース 裏側

iPadAirの背面を守るクリアシェルケース【ESR iPad Airケース】のレビュー記事はこちら。

関連記事

新型iPad AirにSmart Keyboardをつけると表面は守られるのですが、裏面がむき出しです。裏面を守るために保護ケースをつけようとしても、普通のiPad AirケースではSmart Keyboard をつける部分が干渉し[…]

【ESR iPad Airケース レビュー】Smart keyboard対応のおすすめケース

 

クッション性は無いので、衝撃にはあまり強く無い

前面は完全に守ってくれるSmart Keyboard ですが、素材は結構固め。

クッション性はありません。

 

Smart Keyboard 自体が精密機械なので、丁寧に使ってあげないと壊れてしまいそう…

衝撃を吸収するためのカバーが、衝撃に弱いのはちょっとイマイチですね。

よしじゅん 疑問
よしじゅん
雑に扱うと簡単に壊れてしまうかも?

 

持ち運びをする場合、フェルト生地のケースなどの柔らかいに入れてあげるといいですね。

 

重量感が少しあるので、軽さを求める人には向かない

Smart Keyboard は約200gくらい。

iPad Airの重さと合わせると約700gになります。

 

結構な重量になり、片手で持って気軽に使うのは厳しい重さになります。

よしじゅん 疑問
よしじゅん
使い始めは気にならないのですが、使っているうちにこんなに重かったっけ?ってなります…

 

片手で電子書籍を読むことが多い人はSmart Keyboardを付けないほうがいいですね。

机の上でスタンド型にして、持つ必要のない形で使うのであれば全く問題ありません。

 

耐久性に少し不安がある

Smart Keyboard は折りたたむ構造になっている関係で、どうしても耐久性が低くなる箇所があります。

特に縦向きで使う時、負担がここにかかっています。

Smart Keyboard 側面 負担

 

持ち方に気をつけないと、使っているうちに裂けてきてしまうんじゃないかと少し不安です。

よしじゅん 疑問
よしじゅん
iPadだけ持って、カバーはブランブランさせているとすぐ壊れてしまうかも?

 

対策としては

  • しっかりとiPad Air、Smart Keyboard の両方を持つ
  • Smart Keyboard を取り外す

があります。

 

ただ、手が塞がっていると両手で持つのは厳しいですし、Smart Keyboard は取り外しが簡単とはいえ、少しめんどくさい…

 

どうしようもないこととはいえ、ちょっと弱そうな構造は気になりますね。

 

 

手触りはスウェードのようで気持ちいいが、少し汚れやすい

Smart Keyboard

Smart Keyboard の画面に接する側は起毛素材になっています。

イメージとしては柔らかくて、ちょっと毛が短いスウェード。

よしじゅん 喜び
よしじゅん
手触りはとても心地良いです♪

 

柔らかい触感が気持ち良いですが、少しゴミをくっつけやすいので汚れやすいですね。

 

とくに注意しないといけないのが飲食店でキーボードを使おうとする時

起毛側が机に接するので、食べ物のカスが残っていたりすると大変です。

 

よしじゅん 悲しみ
よしじゅん
スウェードのような生地は汚れると綺麗にするのが大変です…

マクドで使うのはちょっとためらいました…

 

汚れに敏感な人は使う場所を注意してください。

 

Smart Keyboard がオススメな人

「Smart Keyboard」を購入するべきな人、間違いない人を以下にまとめました。

①タブレット利用をメインにして2in1パソコンを使いたい人
②電車に座りながらがっつり文章を書きたい人
③ノートパソコンを持ち運ぶには重いし、軽くて気軽に持ち運べるツールを探している人
④マウス作業をあまりせず、キーボードでほとんどの作業ができる人
上記について詳しく説明していきます。

タブレット利用をメインにして2in1パソコンを使いたい人

2in1のパソコンで有名なのはSurface Goですよね。

Surface Goはパソコンをメインに使う人には向いています。

よしじゅん 悲しみ
よしじゅん
しかしタブレットをメインにして使う人にとっては、アプリの関係でちょっと使いづらいです。

タブレットとしての利用が多い人はiPad AirとSmart Keyboard の組み合わせがおすすめです。

iPad AirはiOSなのでApp store から数多くのアプリを使うことができます。

 

ただ、パソコンとしての利用がメインな場合、使えるソフトがSurface Goのほうが多いので、そちらをおすすめします。

よしじゅん
あなたの活用方法から、どっちが良いか検討してください。

 

電車に座りながら、がっつり文章を書きたい人

文章を書くことを仕事にしている人、副業でスキマ時間にブログを書いている人にお聞きしたい。

電車で座った時、空き時間に文章をがっつり書きたくないですか?

 

iPad Airで文章を書く方法として、フリック式やソフトウェアキーボードを使う方法もあります。

しかし、どうしてもフリック式やソフトウェアキーボードでは文字を打つスピードがでません。

よしじゅん 疑問
よしじゅん
気軽に、速く文章を打ち込む方法無いかなぁ?

 

そんな時、iPad AirにSmart Keyboard がついていると助かります。

座っている膝の上にiPad Airを広げるだけであなただけのオフィスが完成します。

 

よしじゅんも時間活用がしたいという理由でiPad AirとSmart Keyboard を購入しました。

よしじゅん 喜び
よしじゅん
本当に買って大正解でした。

この文章を書いているのはまさに電車の中です。

ちょっとでもスキマ時間を活用したい人はSmart Keyboard を使ってみてください。

 

ノートパソコンを持ち運ぶには重いし、軽くて気軽に持ち運べるツールを探している人

電車やカフェなどで文書をがっつり打ち込むのは、正直ノートパソコンでもできます。

ただノートパソコンって、重たくないですか?

よしじゅん 悲しみ
よしじゅん
ノートパソコンを持ち運びすると疲れるんですよね…

 

どんなに軽いノートパソコンでも1kg以上の重さがあります。

「iPad Air」と「Smart Keyboard」なら、合わせても約700gです。

よしじゅん 驚き
よしじゅん
持ち運びに使うツールとして、300gの重量差は体感差がすごい!

 

カバンに入れて持ち運ぶと、疲労度が全然違います。

使い心地が大きく異なるならともかく、普段パソコンで打ち込むのと変わらないスピードです。

文章を書く、資料を確認するくらいの軽い作業なら、持ち運びの便利なiPad AirとSmart Keyboard の組み合わせが便利です。

よしじゅん
「無料Wi-Fiが使えるカフェ」と「iPad Air」と「Smart Keyboard」で最高のマイオフィスの出来上がり。

無料Wi-Fiに自動的に接続してくれるアプリを入れていると、接続の手間が省けてさらにラクチン。



無料アプリのタウンWi-Fiを見てみる

よしじゅん
無料アプリなので、とりあえず入れておいて損はありません。

 

マウス作業をあまりせず、キーボードでほとんどの作業ができる人

「Smart Keyboard」はMacと同じようにショートカットキーを使うことができます。

iPad Airはマウスを使うことができません。

【追記】iPadOSがリリースされ、マウスが使えるようになりました!

よしじゅん 喜び
よしじゅん
iPadがノートパソコンに近づいていますね!

ただ、作業効率を考えるとマウスを使うより、ショートカットキーを使うほうが作業効率が格段にあがります。

まだショートカットキーを覚えていない人も、commandキーを長押しすると簡単にマニュアルをチェックすることができます。

よしじゅん
よく使うショートカットはだんだん覚えていきますよ!

 

あの高年収、超激務で有名なキーエンスでは事務作業をするとき、できるだけマウスを使わずにキーボードのみをつかって業務をこなすように指導されます。

マウスを使う時間がロスで、全ての作業をキーボードで行うことで効率化しています。

そこまでしなくても、少しでもショートカットを活用することで作業が効率化されます。

ショートカットキーになれるために、「Smart Keyboard」を活用するのはおすすめです。

 

【2020年4月追記】

iPadOS13.4になり、「Magic Trackpad」が正式に対応しました。

Magic Trackpad

「Smart Keyboard」と組み合わせると、マジでMacと使い勝手が変わりません。

お財布に余裕があるなら、ぜひ一緒に使ってみて下さい。

 

「Smart Keyboard」レビューまとめ

「Smart Keyboard」の外観レビュー、キーボードとタブレットのそれぞれ使い心地、オススメな人を紹介しました。

よしじゅん 喜び
よしじゅん
どこでも事務作業ができて、ブログもかけるようになった「iPad Air」と「Smart Keyboard」の組み合わせ、もう手放すことができないですね。

 

Smart keyboardと一緒につけられるiPad Airケースはこちらで紹介しているので、よかったらみてください。

関連記事

新型iPad AirにSmart Keyboardをつけると表面は守られるのですが、裏面がむき出しです。裏面を守るために保護ケースをつけようとしても、普通のiPad AirケースではSmart Keyboard をつける部分が干渉し[…]

【ESR iPad Airケース レビュー】Smart keyboard対応のおすすめケース
関連記事

iPad Air とスマートキーボードを合わせて使っていると、ちょっと大変なのがケース選び。スマートキーボードのコネクタ部分に干渉しないかしっかり選ぶ必要があります。「どれかSmart keyboardに対応しているケースか[…]

【iPad Air、Pro10.5インチ用】 スマートキーボードに 対応しているケースまとめ

 

 

関連記事

ブログを書き始めて半年、よしじゅんです。仕事中でも、遊んでいるときでも、暇さえあればブログネタをついつい探してしまうようになりました。スキマ時間に効率良くブログを書くことができないかな~と考えたときに「iPad Air」と「[…]

関連記事

「働き方改革」で業務効率を上げるように、会社からプレッシャーをかけられていませんか?よしじゅんが働いている会社でも、毎日のように話題に上がります。 対策を考えた結果、iPadをビジネスで活用することで、業務[…]

【iPadをビジネスで!】建設業の営業マンが活用方法を紹介する
関連記事

働き方改革が叫ばれている現在、業務効率を上げるようにプレッシャーをかけられていませんか?何とかして効率を上げたいと考えて、情報をデジタルで一元管理することに挑戦しました。「iPad Air」と「Apple Pencil」の組[…]

【Apple pencil レビュー】ビジネスで使って業務効率を改善できた!
関連記事

Apple Pencilを購入して、最初に悩むのがどうやって持ち運ぶか。せっかく購入したApple Pencil、おしゃれに持ち運びたいですよね?Apple Pencil自体が精密機器なので、できれば衝撃も与えたく無いところ[…]

【belkin Apple Pencilソフトケース レビュー】薄くておしゃれなおすすめのケース
関連記事

新型iPad AirにSmart Keyboardをつけると表面は守られるのですが、裏面がむき出しです。裏面を守るために保護ケースをつけようとしても、普通のiPad AirケースではSmart Keyboard をつける部分が干渉し[…]

【ESR iPad Airケース レビュー】Smart keyboard対応のおすすめケース
関連記事

ガラスフィルムって、貼るのが結構難しくないですか?ピッタリ合わせないといけないし、汚れやほこりは取らないといけないし…私のような不器用におすすめの失敗しない補助ツールが付いて、さらに2枚入っていて失敗しても再挑戦できる「ES[…]

【ESR iPad Air ガラスフィルム】失敗しない補助ツール付きでとても簡単に貼り付けられる!
関連記事

iPad Airを仕事から娯楽、ブログの執筆で活用するようになって、パソコンを触る機会が少なくなりました。iPadの画面を大きなモニターで出力できたら、完全にパソコンが不要になるんじゃないかな?と考え、実際に試してみました。[…]

iPad Airの画面をモニターに出力する方法と注意点【PC代わりにはならず】
関連記事

ほぼ毎週Amazonで何かを購入している、よしじゅんです。2010年からAmazonを使い続けていますが、そのなかで本当に買ってよかったものを紹介します。随時更新していくので、好みが一緒だな~と思ったら定期的に覗いていただけ[…]

関連記事

どうも、2年でApple製品に35万円以上使ってしまったよしじゅんです。値段が高いApple製品、どうせなら少しでもお得に購入したいですよね?「どこで購入するのがお得なのかわからない…」「新発売した機種でも、できるだ[…]

【端末別】Apple製品をお得に購入する方法と注意点まとめ
Amazonでお得に買い物をする裏ワザ

Amazonのポイントをさらにゲットする裏ワザを紹介します。

  1. 「チャージタイプのAmazonギフト券」を購入してチャージ
  2. チャージした後に買い物するだけ

Amazonアカウントに現金をチャージするたびに、チャージ金額×最大2.5%分のポイントが貰えるんです。

1回のチャージ額初回キャンペーンチャージ毎のポイント合計獲得ポイント
通常会員プライム会員通常会員プライム会員
5,000円~19,999円1,0000.5%1.0%1,0251,050
20,000円~39,999円1.0%1.5%1,2001,300
40,000円~89,999円1.5%2.0%1,6001,800
90,000円~2.0%2.5%2,8003,250
よしじゅん 驚き
よしじゅん
今だけ初回チャージで、1000ポイントが追加でもらえちゃいます!

チャージするだけで誰でも、何度でもポイントをもらうことができます!

使わないとただの損なので、ぜひ活用しましょう

公式 Amazonギフト券(チャージタイプ)はこちら

  • Amazonギフト券を購入してから買い物するとポイントがもらえる
  • ギフト券購入金額によって変動 最大2.5%のポイント

最大2.5%のポイントバック+1000円もらえる!

Amazonギフト券をチャージして1000円分のポイントをゲットする!

チャージして購入するだけ!
コンビニ・ATM・ネットバンキング払いに対応

スポンサードリンク
【Smart Keyboard レビュー】iPad Airとの使い心地を本音で紹介
Twitterで繋がりませんか?