iPad スピーカー アイキャッチ

【iPadの外部スピーカー】接続方法別でおすすめを紹介

音楽を聞いたり、動画を見たりとiPadで音を聞くことって多いですよね?

iPadで迫力のある音を楽しみたい!という場合はスピーカーを用意する必要があります。

「iPadで使うスピーカーって何を基準に選んだらいいの?」と考えている人に、iPadにおすすめのスピーカーを接続方法別に紹介します。

 

 

まずは無料体験で「Amazon Music Unlimited」を試してみる

Prime会員なら割引金額で、他社音楽配信サービスよりお得!

 

 iPadに関係する記事は以下にまとめています。

 

先におすすめのスピーカーが知りたい!という人はこちらを押して選び方の説明を飛ばしちゃってください。

 

スポンサードリンク

iPad本体の内蔵スピーカーは「音を楽しむ」には力不足

iPadの本体にはスピーカーが内蔵されています。

iPad スピーカー

 

モデルによってスピーカーの数や位置が変わりますが、テレビ会議くらいの通話なら十分キレイな音が聞こえます。

iPadのモデル スピーカーの位置
iPad Pro、iPad Air、iPad mini 画面の両側
iPad 画面の片側
よしじゅん 怒り
よしじゅん
ただ、じっくり音楽を聞いたり、迫力のある動画を楽しむには物足りません。

iPadの内蔵スピーカーはあくまで補助と考えましょう。

 

iPadでスピーカーを使うときの注意点

iPadで使うスピーカーを選ぶときの注意点を紹介します。

スポンサードリンク

モデルによってはイヤホンジャックが無いので、有線接続させるときは変換プラグが必要

ホームボタンが無いタイプのiPad(iPad Pro、iPad Air、iPad mini)にはイヤホンジャックがありません。

イヤホンジャックが無いモデルでスピーカーと有線接続させる場合、変換プラグが必要になります。

よしじゅん ウィンク
よしじゅん
変換プラグを用意して接続するのは面倒だなぁ…感じるならBluetooth接続のスピーカーを選ぶようにしましょう。

 

iPad、iPad Air3以前のモデルにはイヤホンジャックが付いているので関係ありません。

iPad イヤホンジャック

 

 

スピーカーでは「空間オーディオ」を楽しむことができない

「空間オーディオ」はAppleが提供している、まるで映画館にいるかのように音が全方向から聞こえてくる機能です。

空間オーディオ

 

「空間オーディオ」に対応しているiPadは以下のモデルです。

  • iPad Pro 12.9 インチ (第 3 世代) 以降
  • iPad Pro 11 インチ
  • iPad Air (第 3 世代) 以降
  • iPad (第 6 世代) 以降
  • iPad mini (第 5 世代)
よしじゅん 泣き顔
よしじゅん
ただ、一般的なスピーカーでは空間オーディオを楽しむことができません。

Apple公式サイトで空間オーディオに正式対応していると記載しているのは以下になります。

  • Air Pods Pro
  • Air Pods Max

記載元 Apple公式サイト

 

「空間オーディオ」を楽しみたい!と考えている人は注意して下さい。

関連記事

2020年9月17日にiPhone、iPadのOSアップデートが提供され、「Air Pods Pro」の新機能「空間オーディオ」が使えるようになりました。 実際に使ってみてマジで感動したので、より多くの人に感動を味わって欲しい思いで「[…]

【Air Pods Proの新機能】「空間オーディオ」のレビューと体験方法を紹介

 

 

スポンサードリンク

【接続方法別】iPadで使いたいおすすめのスピーカーを紹介

iPadにおすすめのスピーカーを接続方法別で紹介します。

よしじゅん
聞く場所が固定されているなら有線でも、Bluetoothでも使える「Edifier R1700BTs」が汎用性高くてオススメです。
持ち運びを検討するなら「Ultimate Ears BOOM3」などのポータブルタイプやヘッドホンが便利ですね。

 

Bluetooth接続

Bluetoothで接続するおすすめのスピーカーを紹介します。

よしじゅん
どのiPadにも接続できる方法なので、迷ったらこのタイプがおすすめです。

 

木目がおしゃれ、かつ高音質で音楽を聞くのが楽しいスピーカー「Edifier R1700BTs」

「Edifier R1700BTs」はスピーカーの側面がウォールナットの木目で作られているおしゃれなスピーカーです。

Edifier R1700BTs

 

音質が良く低音も高音も自然に耳に入ってくる感じで聞こえるので、iPadで本を読んだり作業をしているときのBGMを流すのに大活躍。

Edifier R1700BTs

 

自分の好みに合わせて高音、低音の調整をしたいときは右スピーカーの側面にコントロールダイヤルにサッと手を伸ばして回すだけ。

Edifier R1700BTs

 

Bluetooth接続だけでなく、有線で接続できるのでパソコンスピーカーとしても活用しています。

Edifier R1700BTs

 

もちろん有線接続でiPadと接続させることもできます。

Edifier R1700BTsEdifier R1700BTs

よしじゅん ウィンク
よしじゅん
iPadで気持ちよく音楽が楽しめるのはもちろん、接続方法が豊富で他のデバイスでも活用できる万能スピーカーです!
関連記事

どうも、デスクでは常に音楽を聞いている、よしじゅんです。 デスクでWindows PC、Mac、iPadと様々なデバイスを切り替えながら作業をしているのですが、作業ごとにスピーカーの接続先を変更するのが面倒でした。  […]

アイキャッチ Edifier R1700BTs
関連記事

Edifierは高音質、かつ手頃な値段と高コスパのスピーカーを数多く作っています。 ただ正直、種類が多いし、違いがよくわからない…と思いませんか? 私はいろいろと比較した結果「R1700BTs」を購入しましたが、購入するまでに調[…]

アイキャッチ Edifier スピーカー 選び方

 

どこにでもおけるおしゃれな横置きスピーカー「Edifier D12」

「Edifier D12」はブックシェルフスピーカーを横置きにしたようなデザインのスピーカーです。

Edifier D12

 

どこにでもおけるおしゃれなスピーカーなので、インテリア用途でも良い感じ。

Edifier D12

 

先ほど紹介した「Edifier R1700BTs」は左右のスピーカーをケーブルで接続させる必要があり、設置スペースが限られるので人によっては「Edifier D12」のほうが良いかもしれません。

 

防水でお風呂、アウトドアにおすすめ「Ultimate Ears BOOM3」

「Ultimate Ears BOOM3」はアウトドア向けに作られた、円筒形の防水Bluetoothスピーカーです。

Ultimate Ears

 

アウトドア向けに作られているので、とてもタフに使うことができます。

私が持っているのは旧タイプですが、これまで何度も水没させたりモノにガンガンぶつけていますが問題なく使えてます。

BOOM2

 

お風呂にゆっくり使ってリラックスしたい時にマジで便利。

BOOM2

音は低音がズシンと響くタイプで、パーティ系やロック系など盛り上がる曲にぴったりです。

よしじゅん
友達とのキャンプやバーベキューなど、アウトドアで気軽に使いたい!という人におすすめのスピーカーです。

 

ノイズキャンセリングで音に没入できる「Air Pods Pro」

「Air Pods Pro」はAppleが作っている完全ワイヤレスイヤホンです。

air pods pro

 

Apple製なのでiPadとの親和性が高く、接続の速さや安定性はバツグンです。

Air pods Pro

 

Apple製品同士のデバイス切り替えをシームレスで行う「自動接続切り替え」機能があるので、iPhoneとiPadで切り替えながら使えるのが本当に便利。

関連記事

Air Pods Proの新機能「自動切り替え」は本当に便利で、複数端末を持っている人にぜひ使って欲しい機能です。 ただ、注意しないと公共の場で自分の聞いている音が大音量で流れるという恥ずかしい思いをしてしまうかもしれません。 […]

Air Pods Proの新機能「自動切り替え」は便利だが注意が必要!

 

ノイズキャンセリングがしっかり聞くので、作業に没頭したいときにぴったりです。

iPad ノイズキャンセリング

 

「空間オーディオ」に対応していて、まるで映画館にいるかのような音を体験できます。

空間オーディオ

よしじゅん 笑い
よしじゅん
音はとてもフラットで、味付けがほとんどないのでどんな音を聞いても心地よく楽しめます。

スピーカーとは少し違いますが、ぜひiPadと一緒に使って欲しいアイテムです。

 

関連記事

これまでカナル型イヤホンをまったく出してこなかったAppleが、いきなりノイズキャンセリングを搭載したイヤホンを販売しました。 「実際使ってみた感想はどうだろう?」 「他社製品との比較はどんなかんじ?」 と気になってい[…]

 

さらに音質とノイズキャンセリング機能を求めるなら「Air Pods Max」

もっと良い音を楽しみたい!という人はAppleが作っているヘッドホンの「Air Pods Max」がおすすめです。

Air Pods Max

 

迫力のある良い音が聞こえ、ノイズキャンセリングの効きも圧倒的なので、耳に幸せが訪れます。

Air Pods Max

 

フカフカのイヤーカップで付け心地がとても良い感じ。

Air Pods Max

 

音をしっかりと楽しみたい人におすすめのヘッドホンです。

 

ただ、ちょっと重いので注意が必要です。

特に少し下を向くような体勢だと首や肩への負担がかかってマジで疲れます。

Air Pods Max 角度

よしじゅん 泣き顔
よしじゅん
iPadをノートパソコンのように使おうとする場合、少し首を下に向ける状態が続くのでイマイチかも…
関連記事

Apple初のヘッドホン「Air Pods Max」が2020年12月に発売。 リーク情報を聞いてからずっと楽しみにしていたので、すぐ購入しちゃいました。 ただ期待が大きすぎたのか、「あれ?」と感じる点がチラホラ… 正直に[…]

アイキャッチ Air Pods Max レビュー
関連記事

私の日課、2時間のブログ執筆。 執筆の集中力を高めるお供に…と思い購入したAir Pods Maxですが、ワケあって手放すことにしました。 Air Pods Maxがアピールしている以下の内容は、まさしく私が求めていることでした[…]

アイキャッチ Air Pods Max 手放した理由

 

首元から自然に音が聞こえる「JBL ネックスピーカー」

「JBL ネックスピーカー」は首にかけるウェアラブルスピーカーです。

JBL ネックスピーカー

 

つけている人だけに音が聞こえるようにスピーカーが設置されていて、耳元から自然に音が聞こえます。

 

周りに音を出せないけど、ヘッドホンやイヤホンの圧迫感が苦手…という人におすすめです。

構造上少し音が漏れるのため、周りの人に音が全く聞こえない訳では無いので注意して下さい。

 

手軽に購入できる金額とコンパクトさが魅力「Anker Soundcore 2」

「Anker Soundcore 2」は高コスパのワイヤレススピーカーです。

Anker Soundcore 2

5000円以下で買える安さで、しっかりと良い音が聞こえてくるのが魅力です。

 

「Anker Soundcore 2」も2台用意するとステレオ再生でき、値段が安いので揃えやすいのも嬉しいポイント。

手軽に購入できて、良い音を楽しみたい!という人におすすめのスピーカーです。

 

音と光の融合「バルミューダ ザ・スピーカー」

「バルミューダ ザ・スピーカー」はランタンのような外観で、音に合わせて揺れる光がとても幻想的なスピーカーです。

バルミューダ・ザ・スピーカー

 

見ているだけで落ち着き気分になります。

もちろん見た目だけでなく音質にもこだわっていて、特にボーカルの声が気持ちよく聞こえるように設計されています。

バルミューダ ザ・スピーカー

 

360°全方位に音が広がるので、友人が集まった際の机にポンと置いて楽しめます。

バルミューダ ザ・スピーカー

 

視覚と聴覚、どちらも楽しめるスピーカーです。

 

 

3.5mmヘッドホンジャック接続(AUX接続)

3.5mmヘッドホンジャック接続(AUX接続)のおすすめスピーカーを紹介します。

よしじゅん
イヤホンジャックがないiPadを使っている人はコンバーターを用意して下さい。

1万円前後で買える高コスパスピーカー「BOSE Companion2 III マルチメディアスピーカー」

「BOSE Companion2 III マルチメディアスピーカー」1万円前後で購入できるとは思えないほど音質の良い高コスパのスピーカーです。

BOSE Companion2 III マルチメディアスピーカー

 

PCスピーカーとして有名で、私も普段Mac miniに接続して使っていることが多いですが、iPadでも問題なく使うことができます。

BOSE スピーカー

よしじゅん 笑い
よしじゅん
低音がしっかり響くので、ロック系が心地よく聞こえます。

 

スピーカー全面にボリュームコントロールスイッチのつまみが付いているので、音量の微調整がしやすいのも嬉しいですね。

BOSE スピーカー

 

AC電源が必要で気軽に持ち運べないので、決まった位置でiPadを使う人におすすめのスピーカーです。

 

 

開放型ヘッドホン「ゼンハイザー HD599」

「ゼンハイザー HD599」は音の広がりが気持ち良くて、特に高音が綺麗に聞こえる開放型ヘッドホンです。

ゼンハイザー HD599

 

私は旧モデルの「HD598」を使っています。

HD598SR

 

イヤーカップが柔らかくて軽く、密閉型のように耳が蒸れることも無いので長時間つけていても疲れません。

有線ヘッドホンの中でトップクラスに評判が良く、買って間違いありません。

 

よしじゅん 困り
よしじゅん
これより良いヘッドホンを探そうとすると、ヘッドホン沼にハマると聞きます…

開放型ヘッドホンの特性で音が周囲にダダ漏れなので、家の中で使うようにして下さい。

 

iPadで音声出力を切り替える方法

iPadにスピーカーを接続しようとした際、うまく音声出力が切り替わらない時は手動で接続しましょう。

①iPadの右上部分を下にスワイプしてコントロールセンターを開きます。

iPad コントロールセンター

 

②Air Playのアイコンをタップします。

iPad Air Play

 

③接続したいスピーカーを選んでタップします。

iPad スピーカー選択

 

使いたいスピーカーにチェックマークが入ればOKです。

iPad スピーカー選択

 

まとめ iPadを使いこなすためにもスピーカーを用意しよう

iPadは音楽や動画を楽しむのに便利なデバイスです。

そこにあなたの用途にあったスピーカーを組み合わせて、最高の環境が作りましょう。

 

 iPadに関係する記事は以下にまとめています。

関連記事

iPadは単体でも便利なアイテムですが、キーボードを組み合わせると最高のデバイスに変身します。 ただ、それはあなたの使い方に合うキーボードを選んだ場合の話。 「何を基準にキーボードを選んだらいいか、わからない」 「キー[…]

iPad キーボード アイキャッチ
関連記事

ゲームや動画、読書となんでも楽しめるiPadですが、スタンドを活用することで快適なiPadライフを送ることができます。 ただスタンドにも色々種類があり、 軽く動画を見たりネットで調べ物をするために使う キーボードとマウ[…]

【iPadのスタンド】あなたの使い方に合う選び方とおすすめを紹介
関連記事

iPadにマウスが対応したことにより、使い勝手が向上しました。 iPadとマウスを組み合わせることで軽い作業ならノートパソコンの代わりとして使えるほど便利なデバイスへと変身します。 「作業効率を上げるために、便利に使えるマウ[…]

アイキャッチ iPad マウス
関連記事

iPadでマウスが使えるようになり、ノートパソコンに近い運用ができてとても便利になりました。 …じつはもっと便利にできる方法があるって知っていました? 本記事ではiPadのマウスが使いやすくなるおすすめの設定と、知っておきたい便[…]

関連記事

どうも、デスクでは常に音楽を聞いている、よしじゅんです。 デスクでWindows PC、Mac、iPadと様々なデバイスを切り替えながら作業をしているのですが、作業ごとにスピーカーの接続先を変更するのが面倒でした。  […]

アイキャッチ Edifier R1700BTs
関連記事

これまでカナル型イヤホンをまったく出してこなかったAppleが、いきなりノイズキャンセリングを搭載したイヤホンを販売しました。 「実際使ってみた感想はどうだろう?」 「他社製品との比較はどんなかんじ?」 と気になってい[…]

関連記事

Apple初のヘッドホン「Air Pods Max」が2020年12月に発売。 リーク情報を聞いてからずっと楽しみにしていたので、すぐ購入しちゃいました。 ただ期待が大きすぎたのか、「あれ?」と感じる点がチラホラ… 正直に[…]

アイキャッチ Air Pods Max レビュー
関連記事

私の日課、2時間のブログ執筆。 執筆の集中力を高めるお供に…と思い購入したAir Pods Maxですが、ワケあって手放すことにしました。 Air Pods Maxがアピールしている以下の内容は、まさしく私が求めていることでした[…]

アイキャッチ Air Pods Max 手放した理由
関連記事

Apple MusicやAmazon musicなどストリーミングサービスが相次いでハイレゾ楽曲の配信をスタートしました。 早速試してみようと思いましたが、調べてみるとMac単体ではハイレゾが聴くことができずUSB-DACが必要とのこ[…]

ZEN DAC アイキャッチ
関連記事

iPadは創作活動や動画鑑賞、ゲームなど何にでも使える便利なアイテムですが、使っていると首や肩が疲れませんか? ブログ執筆のような作業をしていると、下にうつむくような姿勢が続いて肩と首が張ってくるんですよね…   […]

アイキャッチ BoYata スタンド
関連記事

「働き方改革」で業務効率を上げるように、会社からプレッシャーをかけられていませんか? 私が働いている会社でも、毎日のように話題に上がります。   対策を考えた結果、iPadをビジネスで活用することで業務効率が格段[…]

【iPadをビジネスで!】建設業の営業マンが活用方法を紹介する
関連記事

iPadを購入して、いざビシネスで活用しよう!と思ってもどのアプリを入れたらいいか悩みますよね? ビジネス向けのアプリは数多くリリースされていて、何を基準に選んだら良いか分かりにくい状況です。   実例がわかるよ[…]

アイキャッチ iPad ビジネスアプリ おすすめ
関連記事

iPadを購入するまでは「電子書籍より断然紙の本!」と思っていましたが、完全に意識が変わりました。 一度iPadで読書を経験すると、わざわざ紙の本を選ぶ理由がなくなってしまいました。 「iPadじゃなくて紙の本でいいんじゃな[…]

【紙とサヨナラ】 iPadでの読書が快適すぎて、 紙の本に戻れなくなる理由
関連記事

第5世代iPad Airの見た目に惹かれ、早速購入しました。 使った感想を一言でまとめると「ブルーの外観がカッコよくて、キビキビ動いて気持ち良い」ですね。   本記事は第5世代iPad Air(2022)の外観レ[…]

iPad Air5 アイキャッチ
Amazonでお得に買い物をする裏ワザ

Amazonで買い物をする前に、お得になる裏技を紹介します。

Amazonギフト券をチャージして、チャージしたお金で商品を購入する。

これだけでチャージ金額の最大2.5%のポイントが還元されます。

Amazonチャージ 表

一般会員でもお得ですが、あなたがAmazonプライム会員だとさらに0.5%お得です!

Amazonプライム会員について詳しく紹介している記事はこちら。

よしじゅんブログ

Amazonプライム会員って、荷物が早く届くだけだと思っていませんか?プライム会員になるだけで、買い物をしなくても利用で…

 

私は普段、以下のループで買い物しまくっています。

Amzonギフト券を9万円チャージする

買い物しまくる

少なくなったら、また9万円チャージする
よしじゅん ウィンク
よしじゅん
上記手順をするだけで、チャージのたびに2,250ポイントがもらえちゃいます!

(チャージしたギフト券、有効期限がきてムダにならないかな?)と悩むかもしれませんが、Amazonギフト券の有効期限は10年もあるので普通に生活していれば間違いなく使い切ります。

 

ただただ、あなたが得をするキャンペーンなのでやらない理由は無いかと思います。

・Amazonで購入する前にチャージするだけでポイント還元
・プライム会員なら還元率UP

Amazonチャージのキャンペーンページはこちら。

Amazonチャージ キャンペーンページを見てみる

コンビニ・ATM・ネットバンキング払いに対応

スポンサードリンク