【Mac miniに必須のモニター】選び方とおすすめをわかりやすく紹介

  • 2021-10-04
  • Mac

Mac miniを使うには自分でモニターを用意する必要があります。

モニターを選ぶ基準を知っておかないとMac miniの性能を活かせないかもしれません。

  • 「何を基準で選んだら良いのかわからない」
  • 「Mac miniにおすすめなモニターってどれ?」

と悩んでいる人に、Mac mini用モニターの選ぶ基準とおすすめを紹介します。

 

おすすめのモニターを先に見たい!という人はこちらを押して選び方の説明を飛ばしちゃってください。

 

テレワークでの作業効率が格段にアップ!

 

 Macに関係する記事は以下にまとめています。

関連記事

Mac miniはiMacやMacBookと違い、周辺機器を自分で揃える必要があります。 逆に考えると、自分のお気に入り環境を構築しやすいということです。 Mac miniに合わせて機能面にもデザイン面にもこだわって揃えたおすす[…]

Mac mini 周辺機器

 

スポンサードリンク

【モニターを探す前に】Mac miniの仕様を再確認

Mac mini

モニターを選ぶ前にMac miniの仕様を確認して、何に注意する必要があるのか確認しましょう。

 

Mac miniは現在2種類が販売されています。

  • Mac mini(M1)
  • Mac mini(Intel)

 

モニターを購入する際、チェックする必要がある部分を赤字で表記しています。

スペック Mac mini (M1チップ) Mac mini (Intel)
仕上げ(カラー) シルバー スペースグレイ
CPU
チップ、プロセッサ
Apple M1チップ
8コアCPU(4つの高性能コア+4つの高効率コア)
3.0GHz 6コアIntel Core i5
3.2GHz 6コアIntel Core i7
グラフィックス Apple M1チップ Intel UHD Graphics 630
対応解像度 Thunderbolt 3 6K(6016 x 3384 @60Hz)
HDMI 4K(4096 x 2160 @60Hz)
Thunderbolt 3 5K(5120 x 2880 @60Hz)
HDMI 4K(4096 x 2160 @60Hz)
メイン 8 GBユニファイドメモリ
16 GBユニファイドメモリ
8 GB(2,666MHz DDR4 SO-DIMMメモリ)
16 GB
32 GB
64 GB
ストレージ 256 GB SSD
512 GB SSD
1 TB SSD
2 TB SSD
512 GB SSD
1 TB SSD
2 TB SSD
端子 USB-Aポート(最大5Gb/s)x 2(USB 3)
Thunderbolt / USB 4ポートx 2
(DisplayPort,Thunderbolt3,USB 3.1 Gen2,HDMI,DVI,VGA)HDMI 2.0 x 1
ギガビットEthernetポート
3.5 mmヘッドフォンジャック
USB-Aポート(最大5Gb/s)x 2
Thunderbolt 3(USB-C)ポート x 4
(DisplayPort,Thunderbolt3,USB 3.1
Gen2,HDMI,DVI,VGA)
HDMI 2.0 x 1

ギガビットEthernetポート(10Gb Ethernetに変更可能)
3.5 mmヘッドフォンジャック
無線通信 Wi-Fi 6
Bluetooth 5.0
Wi-Fi 5
Bluetooth 5.0
サイズ 3.6 cm × 19.7 cm × 19.7 cm 3.6 cm × 19.7 cm × 19.7 cm
重量 1.2 kg 1.3 kg

 

Thunderbolt3端子で接続する場合、Mac mini(M1)は6Kまで、Mac mini(Intel)は5Kまでのモニターに対応しています。

HDMI端子で接続する場合はどちらも4Kまで対応しています。

 

リフレッシュレートはどの接続でも60Hzまで対応しています。

 

Mac miniのモニター 選び方の基準

モニター

モニターを購入するとき、チェックする項目は以下の5つ。

  • 解像度
  • 画面の大きさ(サイズ)
  • パネルの種類
  • リフレッシュレート
  • 映像の出力方法

それぞれ順番に説明していきます。

 

スポンサードリンク

解像度で選ぶ

解像度は画面の綺麗さに直結します。

解像度(かいぞうど)とは、ビットマップ画像における画素の密度を示す数値である。
すなわち、画像を表現する格子の細かさを解像度と呼び、一般に1インチをいくつに分けるかによって数字で表す

引用元 Wikipedia

通称 解像度
・FHD(Full-HD)、2K ・1920×1080
・WQHD (Wide Quad-HD) ・2560×1440
・4K ・3840×2160
・5K ・5120×2880
・6K ・6016×3384

 

一言でまとめると、同じ大きさのモニターなら解像度が高いほど動画や画像、文字がキレイに見えます。

同じ大きさの4KモニターとFHDモニターを比較した場合、4Kモニターの方が同じ面積に4倍液晶が詰め込まれていて綺麗ということですね。

 

6K、5Kのモニターは一部のプロが使うようなモニターで種類が少なく、どれも値段が無茶苦茶高いのでやめておいた方が無難です。

実用的なサイズのFHD、WQHD、4Kまでで選ぶようにしましょう。

 

私は綺麗な画面でMac miniを使いたいと思い、4Kモニターを選びました。

 

画面の大きさ(サイズ)で選ぶ

実を言うと、モニターは大きいが正義!ではありません。

使う用途におすすめのモニターサイズは違います。

モニターサイズ 特徴 おすすめ用途
・24インチ以下 ・限られたスペースに置きやすい
・動画を見るにはちょっと迫力に欠ける
・事務作業(軽作業)
・27インチ ・モニター全体がちょうど良く視界に収まる
・画面を並べて作業しやすい
・オールマイティ(事務作業寄り)
・32インチ ・モニター全体がギリギリ視界に収まる
・画面を並べて作業しやすい
・オールマイティ(動画鑑賞寄り)
・42インチ以上 ・大画面で迫力がある
・画面を見渡すには首を動かす必要がある
・動画鑑賞

※机の上にモニター1台を置く場合

 

Mac miniにおすすめのサイズは作業に使いやすく、動画鑑賞も楽しめる 27インチ or 32インチ です。

これ以上大きいサイズだと画面を見渡すのに首を動かさないといけないので疲れやすくなります。

逆に映画鑑賞が中心で、迫力を求める!という人なら大きいサイズがおすすめです。

私はブログ執筆作業がメインなので27インチにしました。

 

スポンサードリンク

パネルの種類で選ぶ

モニターのパネルは3種類あり、それぞれ特徴が違います。

パネルの種類 特徴 おすすめ用途
・IPS ・視野角が広い
・色再現度が高く、画面がキレイ
・画面が少し白っぽい
・値段が高い
・動画鑑賞
・写真、動画編集
・TN ・リフレッシュレートが高い
・視野角が狭い
・発色がイマイチで、画面があまりキレイではない
・値段が安い
・ゲーム
・事務作業
・VA ・黒色の表現がキレイ
・コントラストがはっきりしている
・視野角はそこそこ
・発色はそこそこ
・動画鑑賞

 

Mac miniの場合、発色の良いIPSパネルがおすすめです。

映画をシアタールームのような暗い部屋で楽しみたい人は黒色をしっかり表示できるVAパネルもアリです。

TNパネルは製造コストが低いため安く購入できますが、発色がイマイチなのでMac miniの性能を生かすにはおすすめできません。

私は発色の良いキレイな画面で動画鑑賞をしたいと考えてIPSパネルにしました。

 

リフレッシュレート(画面の表示回数で選ぶ)

リフレッシュレートの性能がモニターの金額に大きく影響してきます。

単位時間に何回画面を書き直すかを表す。
ふつうのダイナミック表示のラスタースキャン方式のブラウン管では垂直同期周波数と同じものである。
リフレッシュレートが高いほど、動画(映像)はよりなめらかに見える。

引用元 Wikipedia

 

ただMac miniのリフレッシュレートは最大60fpsなので、それ以上は意味がありません。

ゲーミングモニターのような高リフレッシュレートのタイプはMac miniユーザーにとって無駄なのでやめておきましょう。

私はMac miniが対応している60fpsのモニターを選びました。

 

映像の出力方法で選ぶ

どの端子でモニターとMac miniを接続したいかで選び方が変わります。

Mac miniの映像出力方法は2つです。

  • USB-C接続
  • HDMI接続

モニターにMac miniしか接続しない場合はあまり関係ありませんが、複数の機器をモニターに繋げたい!と考えている人は注意しましょう。

PS4やニンテンドースイッチなどのゲーム機をHDMI接続で使う場合、Mac miniをモニターに接続する方法は以下の2つが考えられます。

  • HDMI分配器で接続
  • USB-C接続
私はHDMI端子をPS4に、USB-C端子をMac miniと嫁のMacBook Airと共用するため、どちらも対応しているモニターを選びました。

 

Mac miniにおすすめのモニターを紹介

Mac miniと合わせて使いたい、おすすめのモニターを紹介します。

・どんな用途にも使える万能モニター「Dell 4Kモニター 27インチ U2720QM」
・大画面で綺麗な映像を楽しめる「LG 4Kモニター 31.5インチ 32UN650-W」
・事務作業用の4Kモニター「BenQ FHDモニター27インチ GW2780」
・コスパの良い4Kモニター「Dell 4Kモニター 27インチ S2721QS」
・コンパクトで小さなデスク収まる「BenQ FHD 21.5インチ GW2280」
・Mac mini(M1)に合う白いモニター「Philips FHD 27インチ 273V7QDAW/11」
よしじゅん
一番のおすすめは「DELL 4Kモニター 27インチ U2720QM」です。
Mac miniと組み合わせて快適に使えています。

 

作業にも、動画鑑賞にもおすすめの万能モニター「Dell 4Kモニター 27インチ U2720QM」

DELL U2720QM

項目 スペック
メーカー DELL
解像度 4K(3840×2160)
大きさ 27インチ(16:9)
パネルの種類 IPS液晶
リフレッシュレート 60Hz
対応映像出力 ・HDMI2.0
・USB Type-C(DP1.4、USB3.0、電力供給PD90W
・ディスプレイポート1.4(DP)
サウンド出力 3.5mmイヤホンジャックのみ(スピーカー無し)

 

 

「U2720QM」はDELLが作っている4K 27インチモニターで、私もこのモニターを使っています。

スタンドがシンプルなスペースグレイのアルミニウムで作られていて、Apple製品のデザインにマッチしています。

DELL U2720QM

Mac mini、Magic Trackpad2のスペースグレイと並べてみると良い感じ。

 

画面の左サイドにUSB-AとUSB-Cポートがあって、USBメモリをサッと接続できて便利です。

IMG_1365

 

わざわざMac miniの裏側にアクセスしなくて良いのが助かっています。

 

また、一番の特徴はUSB-typeC/DisplayPort(90W給電)で、ケーブル一本で映像出力とデバイスへの給電ができちゃいます。

【DELL U2720QM】ケーブル一本で映像出力と充電ができる27インチ4Kモニター

我が家ではこのモニターを私のMac miniと嫁のMacBook Airに切り替えて使うことが多いので、画面出力と充電が同時にできるが便利です。

正直、Mac mini単体で使っている場合はあまり関係がありません…

 

「DELL U2720QM」の詳しいレビューはこちらで紹介していますl。

関連記事

Mac mini、MacBook Air、Windowsの画面を映すための27インチ4Kモニターを探していたところ、「DELL U2720QM」を見つけました。 MacBookとケーブル一本で接続するだけで充電と映像出力ができ[…]

DELL U2720QM レビュー

 

「U2720QM」は内蔵スピーカーがついていないので、音を聞くことができません。

このモニターに限らずモニター付属の内蔵スピーカーは音がショボいので、音楽や動画を楽しみたい人は別でスピーカー、ヘッドホンを用意してください。

関連記事

Mac miniには内蔵スピーカーが付いていますが、あくまで音が鳴るよ!というレベルのシロモノ。 音楽や映画鑑賞を楽しみたい!と思うと別でスピーカーを用意する必要があります。 Mac miniにおすすめのスピーカーを接続方法別で[…]

Mac mini スピーカー おすすめ

 

綺麗な映像を大画面で楽しむなら「LG 4Kモニター 31.5インチ 32UN650-W」

LG 27UL850-W

項目 スペック
メーカー LG
解像度 4K(3840×2160)
大きさ 31.5インチ(16:9)
パネルの種類 IPS液晶
リフレッシュレート 75Hz
対応映像出力 ・HDMI 2.0 x 2
・USB Type-C(DP1.4、USB3.0、電力供給PD60W)
・ディスプレイポート1.4(DP)
サウンド出力 内蔵スピーカー(5W+5Wのステレオスピーカー)

 

「32UN650-W」はLGの31.5インチの4Kモニターです。

先ほど紹介したDELLの27インチモニターより画面が大きいので、迫力のある映像を楽しめます。

その分、モニターを設置するために机の上は広いスペースが必要になります。

 

またモニタースタンドがカーブを描く形状で好みが分かれるところ。

私はモニタースタンドの上に小物を置くことが多いためフラットなスタンドが好みで、LGのカーブを描く形はイマイチでした。

モニターアームを使えば解決する悩みなので、そこまで気にする必要はありません。

 

お手頃価格で事務作業向け「BenQ FHDモニター27インチ GW2780」

BenQ GW2780

項目 スペック
メーカー BenQ
解像度 FHD(1920×1080)
大きさ 27インチ(16:9)
パネルの種類 IPS液晶
リフレッシュレート 60Hz
対応映像出力 ・HDMI 1.4
・ディスプレイポート1.2(DP)
・D-sub
サウンド出力 内蔵スピーカー(2W+2Wのステレオスピーカー)

 

「GW2780」はBenQの27インチのFHDモニターです。

IPSパネルの27インチモニターを手頃な価格で購入できます。

 

ただ解像度がFHDなので、映像メインの場合はちょっとイマイチかも…

事務作業しかしなくて、4Kは宝の持ち腐れになっちゃう…という人におすすめのモニターです。

 

コスパの良い4Kモニター「Dell 4Kモニター 27インチ S2721QS」

S2721QS

項目 スペック
メーカー DELL
解像度 4K(3840×2160)
大きさ 27インチ(16:9)
パネルの種類 IPS液晶
リフレッシュレート 60Hz
対応映像出力 ・HDMI2.0 × 2
・ディスプレイポート1.2(DP)
サウンド出力 ・3.5mmイヤホンジャック
・内蔵スピーカー(3W+3Wのステレオスピーカー)
備考 HDCP非対応

 

「S2721QS」はDELLの27インチモニターの4Kモニターです。

4K、27インチのモニターの中では比較的安く、機能面も通常使いであれば十分なのでコスパを考えると最高クラス

 

先ほど紹介した「U2720QM」と大きく違う点は以下の3つ

  • USB-Cでの映像出力に非対応
  • HDCP非対応
  • 値段が安い

 

4K27インチでお手頃な価格で高コスパなモニターですが、注意点としてHDCP非対応なので気をつけましょう。

HDCP(High-bandwidth Digital Content Protection)
著作権が保護された映像コンテンツの不正コピーの防止技術。
対応していないと一部の動画を見れない可能性がある。

 

NetflixやHuluなどで4K動画を楽しみたい!という場合、このモニターでは見ることができないので注意してください。

パソコンとディスプレイを HDCP 非対応の HDMI 端子で接続している場合、または、VGA 端子などのアナログ出力で接続をしている場合はブラウザによっては画質が制限されるか、出力自体が制限されます。
より良い画質でお楽しみいただくためには、HDCP 対応のモニターとケーブル(HDMI 、DVI-D、DisplayPort)で接続をしてください。
お持ちのパソコンで視聴ができるかについては、パソコンでの視聴環境の確認からご確認ください。

引用元 Huluヘルプセンター

 

 

簡単な事務作業向けの小さめモニター「BenQ FHD 21.5インチ GW2280」

BenQ FHD 21.5インチ GW2280

項目 スペック
メーカー BenQ
解像度 FHD(1920×1080)
大きさ 21.5インチ(16:9)
パネルの種類 VA液晶
リフレッシュレート 60Hz
対応映像出力 ・HDMI 1.4 × 2
・D-sub
サウンド出力 ・3.5mmイヤホンジャック
・Audio Line In
・内蔵スピーカー(1W+1Wのステレオスピーカー)
備考 ・フリッカーフリー機能(チラつき軽減)
・ブルーライト軽減機能

 

「GW2280」はBenQのFHD21.5インチモニターです。

 

事務作業用のモニターとして作られていて、手頃な値段ですが仕事用としては必要十分。

ブルーライト軽減機能やチラつきを抑えて目を疲れにくくするフリッカーフリー機能がついているので長時間の事務作業でも目に優しいのが嬉しいですね。

BenQ FHD 21.5インチ GW2280

 

21.5インチと小型サイズで書類で狭くなりがちなデスクにも相性バッチリ。

画面サイズの関係でウインドウを2つ並べて作業するのはちょっと難しいかも…

一つのソフトを画面全体に表示して作業したい人におすすめのモニターです。

 

Mac mini(M1)と並べて置きたいホワイトカラーのモニター「Philips FHD 27インチ 273V7QDAW/11」

Philips FHD 27インチ 273V7QDAW/11

 

項目 スペック
メーカー Philips
解像度 FHD(1920×1080)
大きさ 27インチ(16:9)
パネルの種類 IPS液晶
リフレッシュレート 60Hz
対応映像出力 ・HDMI
・DVI-D
・VGA
サウンド出力 ・3.5mmイヤホンジャック
・内蔵スピーカー(2W+2Wのステレオスピーカー)
備考 ・フリッカーフリー機能(チラつき軽減)
・ブルーライト軽減機能

 

「273V7QDAW/11」はPhilipsの27インチFHDモニターです。

モニターのカラーが珍しいホワイトで、Mac mini(M1)と並べると統一感のあるデスク周りになっていい感じ。

解像度はFHDですが画面サイズが27インチのIPSパネルなので、軽作業よりのモニターですがオールマイティに使えます。

 

またPhilipsのモニターはパネル・バックライト・本体(部品や電源)に5年間の製品保証がついているので、何かあった時も安心です。

他メーカーがだいたい3年保証なので、2年も長くメーカーのサポートを受けられるのは嬉しいですね。

 

27インチモニターの中では手頃な金額なので、画面の綺麗さにそこまでこだわらないけど大きい画面が良い!という人におすすめのモニターです。

 

まとめ Mac miniのモニターは4K 27インチがおすすめ

モニター選びのコツは何をしたいのかを明確にして、用途に合わせて選ぶことです。

私のように「事務作業や動画鑑賞を楽しみたい」という人は4K 27インチモニターがおすすめです。

 

人によっておすすめのモニターは違いますが、どうせなら使うなら良いモニターを選びましょう。

あなたのモニター選びの参考になれば幸いです。

・どんな用途にも使える万能モニター「Dell 4Kモニター 27インチ U2720QM」
・大画面で綺麗な映像を楽しめる「LG 4Kモニター 31.5インチ 32UN650-W」
・事務作業用の4Kモニター「BenQ FHDモニター27インチ GW2780」
・コスパの良い4Kモニター「Dell 4Kモニター 27インチ S2721QS」
・コンパクトで小さなデスク収まる「BenQ FHD 21.5インチ GW2280」
・Mac mini(M1)に合う白いモニター「Philips FHD 27インチ 273V7QDAW/11」

 

 

 Macに関係する記事は以下にまとめています。

関連記事

クランプ式のモニターアームを取り付ける時、机によっては奥行きが足りなくて設置できない場合があります。 私が使っている机は引き出し付きで、引き出し部分が邪魔をして奥行きが足りなくて困っていました。   何とかモニタ[…]

エルゴトロンMXV アイキャッチ
関連記事

Mac miniはiMacやMacBookと違い、周辺機器を自分で揃える必要があります。 逆に考えると、自分のお気に入り環境を構築しやすいということです。 Mac miniに合わせて機能面にもデザイン面にもこだわって揃えたおすす[…]

Mac mini 周辺機器
関連記事

Mac miniには内蔵スピーカーが付いていますが、あくまで音が鳴るよ!というレベルのシロモノ。 音楽や映画鑑賞を楽しみたい!と思うと別でスピーカーを用意する必要があります。 Mac miniにおすすめのスピーカーを接続方法別で[…]

Mac mini スピーカー おすすめ
関連記事

キーボードは種類によって使い勝手が全く違うので、好みが分かれるデバイスです。 しかも選び方を間違えると、Mac miniではうまく動かず失敗してしまうかもしれません。 「キーボードって何を基準に選んだらいいかわからない」 […]

アイキャッチ Mac miniのキーボード
関連記事

マウスは各社、数多くのモデルを出していて選ぶのに迷ってしまいます。 どうせ選ぶなら、作業効率の上がる便利なマウスを使いたいですよね。 「マウスって何を基準に選んだらいいかわからない」 「マウス選びに時間かけるの、正直め[…]

アイキャッチ Mac miniのマウス
関連記事

Mac miniは横置きでも、縦置きでもどちらでも設置できます。 デザインの問題だけでなく、機能面でも縦置きの方がメリットがあるのでおすすめです。 本記事ではMac miniは縦置きがおすすめな理由、縦置きするのにおすすめのスタ[…]

Mac mini 縦置き おすすめ
関連記事

小型で性能の良いパソコンの悩み、排熱問題。 Mac miniも例外ではありません。 SNS上でもMac miniの熱対策に頭を悩ませている人が多く存在します。 Mac miniが熱くなりすぎると性能が下がって本来のスペック[…]

Mac miniのおすすめ熱対策まとめ
関連記事

Macを使う時、マウスにするかトラックパッドにするか悩みますよね? 私はぶっちゃけ「どうせMac使うんやし、Apple純正のMagic Trackpad2を使ったろか…」程度の気持ちで購入したんですが、その判断は間違っていませんでした[…]

アイキャッチ Magic Trackpad2 レビュー
関連記事

Mac miniのBluetooth接続が不安定で困った…という経験をしたことがありませんか? 私はキーボード、マウス、ヘッドホン、ワイヤレスイヤホンその他多くのBluetooth機器を接続していますが、たまに接続が安定しない時があり[…]

Mac mini Bluetooth アイキャッチ
関連記事

M1が搭載されたiMacとMac mini、「どっちを選べば良いんだろう…」と迷いませんか? 使っているチップは同じでも、それ以外の特徴が全然違います。 あなたはどっちを選ぶべきかわかる基準と、実際に同じ金額で揃えた時の例も一緒[…]

Mac mini iMac 選び方 アイキャッチ
Amazonでお得に買い物をする裏ワザ

Amazonで買い物をする前に、お得になる裏技を紹介します。

Amazonギフト券をチャージして、チャージしたお金で商品を購入する。

これだけでチャージ金額の最大2.5%のポイントが還元されます。

Amazonチャージ 表

もちろん一般会員でもお得ですが、あなたがAmazonプライム会員だとさらに0.5%お得です!

Amazonプライム会員について詳しく紹介している記事はこちら。

よしじゅんブログ

Amazonプライム会員って、荷物が早く届くだけだと思っていませんか?プライム会員になるだけで、買い物をしなくても利用で…

 

私は普段、以下のループで買い物しまくっています。

Amzonギフト券を9万円チャージする → 買い物しまくる → 少なくなったらまた9万円チャージする

(チャージしたギフト券、有効期限がきてムダにならないかな?)と悩むかもしれませんが、Amazonギフト券の有効期限は10年もあるので普通に生活していれば間違いなく使い切ります。

 

ただただ、あなたが得をするキャンペーンなのでやらない理由は無いかと思います。

・Amazonで購入する前にチャージするだけでポイント還元
・プライム会員なら還元率UP

Amazonチャージのキャンペーンページはこちら。

Amazonチャージ キャンペーンページを見てみる

コンビニ・ATM・ネットバンキング払いに対応

スポンサードリンク