Mac miniにスピーカーは必須!接続方法別おすすめスピーカーを紹介

  • 2020年9月7日
  • Mac
Mac Mac miniにスピーカーは必須!接続方法別おすすめを紹介

Mac miniには内蔵スピーカーが付いていますが、あくまで音が鳴るよ!というレベルのシロモノ。

音楽や映画鑑賞を楽しみたい!と思うと別でスピーカーを用意する必要があります。

Mac miniにおすすめのスピーカーを接続方法別で紹介します。

 

スポンサードリンク

Mac miniには内蔵スピーカーがあるが、音質がショボすぎる

Mac miniのスピーカーは内部にすっぽりと内側に収納されていて、後ろの排気口から音が出る仕組みになっています。

PyRFQrlyYCWIidkh.huge

引用 IFIXIT 公式サイト

 

音楽、動画鑑賞には耐えられない

内蔵スピーカーの音質がショボすぎるので、音楽鑑賞や映画などの用途には耐えられません。

100均のスピーカーの方がマシなんじゃないか?と思うレベル。

同じ音楽をMac miniの内蔵スピーカーとiPhoneのスピーカーから流して比較すると笑えるレベルで負けてます。

 

スポンサードリンク

内蔵スピーカーはシステム音を聞くためにある

音質が悪すぎる内蔵スピーカー、何のためにあるのかというとMacのシステム音を聞くために存在します。

IMG_1751

「ポンッ」といったシステム音や何か不具合があったときに鳴るエラー音でMacの操作が分かりやすくなります。

品質にこだわるAppleも確認音を流すためのスピーカーなので音質にこだわる必要がないと考え、ショボい音でいいと判断しているのでしょう。

 

【接続方法別】おすすめのスピーカーを紹介

Mac miniの内蔵スピーカー以外で音楽を聴く場合、方法は全部で4つあります。

  • 3.5mmヘッドフォンジャック
  • Bluetooth
  • USB
  • 接続したモニターのスピーカー

モニターのスピーカーは音質がイマイチなものが多いので、それ以外で聴けるおすすめのスピーカーを接続方法別で紹介します。

 

スポンサードリンク

3.5mmヘッドフォンジャック接続

3.5mmジャックに接続するのはオーソドックスなやり方で、多くのスピーカーが対応している方法です。

ヘッドフォンジャックと書かれていますが、スピーカーの端子を突っ込んでも問題ありません。

 

BOSE Companion2 III マルチメディアスピーカー

コスパの良いスピーカーってどれ?と聞かれると真っ先に上がる「BOSE Companion2 III マルチメディアスピーカー」です。

BOSE スピーカー

 

1万前後で買えるスピーカーの中ではトップクラスに評判が良く、しっかり低音が響いて心地よいのが特徴。

51l0D1Pg1ML._AC_SL1000_

 

前面にボリュームコントロールのつまみイヤホンジャックが付いているのが便利ですね。

BOSE スピーカー

 

私は配線スペースの関係上、Mac mini→DELLのモニター→BOSE Companion2 III マルチメディアスピーカーに接続していますが、Mac miniに直接繋いでもどっちでも変わりません。

 

ゼンハイザー HD598、HD599

ヘッドフォンになりますが、良い音を臨場感たっぷりに楽しみたい!という人はゼンハイザーのHD598がおすすめです。

HD598SR

開放型ヘッドフォンなので音の広がりや空気の抜け感がしっかり楽しめて、音漏れを気にする必要がない家で聞くのにぴったりです。

HD598はロングセラーモデルでしたが生産終了しており、今は後継機種のHD599が売られているのでこちらをおすすめします。

 

 

Bluetooth接続

Mac miniとスピーカーをBluetoothで接続する方法は配線がいらないのでとても簡単ですが、バッテリー残量に注意する必要があります。

Ultimate Ears BOOM シリーズ

円筒型のBluetoothスピーカーで、360°に音が広がります。

BOOM2

水や衝撃に強いアウトドア向けとして紹介されることが多いスピーカーですが、良い音質で室内用としても全く問題ありません。

 

風呂場やキッチンに持っていっても問題無いので、部屋のどこにでも持って歩けます。

BOOM2

これ一台あればどんな状況でも音楽が楽しめるので、大人数で集まる機会が多い人やインドアとアウトドア両方で使えるスピーカーを探している人におすすめです。

私が持っているのはBOOM2ですが、これから購入するなら最新機種のBOOM3、MEGABOOM3がおすすめです。

 

Air pods Pro

アップルが出しているワイヤレスイヤホンの最高峰、Air pods ProはMac minとの相性は抜群です。

Air pods Pro

 

何よりノイズキャンセリング機能が最高で、周囲の音が消え失せます。

Air pods Pro

 

家で作業しているときに聞こえる家族の声やテレビの音に集中力が削がれなくなるので、作業効率が格段に上がります。

私のように作業用としてMac miniを使っている人にとって必須アイテムです。

 

さらに2020年秋のOSアップデートでアップル製品同士の親和性が良くなり、Air pods Proと端末を繋ぎ直す手間がなくなります。

これまで音楽を聴く端末ごとにBluetoothを接続し直す必要がありましたが、その一手間がなくなるのはAppleユーザーにとって本当に便利です。

 

USB接続

Mac miniにUSB端子を挿すだけで使えるお手軽スピーカーを紹介します。

サンワサプライ USBスピーカー

「サンワサプライ USBスピーカー MM-SPU8BK」はUSBケーブル一本をMac miniと接続するだけで使えるスピーカーです。

61Nit8tuCpL._AC_SL1280_

 

スピーカーは電源ケーブルと音声ラインケーブルの2本を接続するものが多く、一本のケーブルで完結するものは珍しくて見た目がスッキリします。

61s+rm5T+uL._AC_SL1280_

 

値段がもう少し高くなっていいから音質をもっといいやつにしたい!という人は同じくサンワサプライが出している「ハイパワーUSBスピーカー MM-SPU9BK」がおすすめです。

71Fo46xeLsL._AC_SL1280_

 

Mac miniの音声出力を切り替える方法

Mac miniに買ってきたスピーカーを接続しているにもかかわらず、内蔵スピーカーから音が出てしまうことがあります。

そんなときはMacの右上から音声出力先を変更してあげましょう。

IMG_1750

2種類以上のスピーカーとMac miniを接続している時もこの方法から音声出力方法を選択できます。

気分や音楽によって聴くデバイスを変えたいときは結構あるので、サクッと切り替えられるのが助かります。

 

まとめ Mac miniの内蔵スピーカーは無いものと思おう

Mac miniの内蔵スピーカーは音を流す機能があるというレベルで、音楽を楽しむのには使えたもんではありません。

幸いにもMac miniはいろいろな音声出力方法に対応しているので、あなたの好きなスピーカーを用意して音楽を楽しみましょう。

 

 

Amazonでお得に買い物をする裏ワザ

Amazonのポイントをさらにゲットする裏ワザを紹介します。

  1. 「チャージタイプのAmazonギフト券」を購入してチャージ
  2. チャージした後に買い物するだけ

Amazonアカウントに現金をチャージするたびに、チャージ金額×最大2.5%分のポイントが貰えるんです。

1回のチャージ額初回キャンペーンチャージ毎のポイント合計獲得ポイント
通常会員プライム会員通常会員プライム会員
5,000円~19,999円1,0000.5%1.0%1,0251,050
20,000円~39,999円1.0%1.5%1,2001,300
40,000円~89,999円1.5%2.0%1,6001,800
90,000円~2.0%2.5%2,8003,250
よしじゅん 驚き
よしじゅん
今だけ初回チャージで、1000ポイントが追加でもらえちゃいます!

チャージするだけで誰でも、何度でもポイントをもらうことができます!

使わないとただの損なので、ぜひ活用しましょう

公式 Amazonギフト券(チャージタイプ)はこちら

  • Amazonギフト券を購入してから買い物するとポイントがもらえる
  • ギフト券購入金額によって変動 最大2.5%のポイント

最大2.5%のポイントバック+1000円もらえる!

Amazonギフト券をチャージして1000円分のポイントをゲットする!

チャージして購入するだけ!
コンビニ・ATM・ネットバンキング払いに対応

スポンサードリンク
Mac miniにスピーカーは必須!接続方法別おすすめを紹介
Twitterで繋がりませんか?